クリスマスプレゼントは一眼レフ!今買いの機種はどれ?【2017決定版】

こんにちは!はるか(@harucamera3)です。

今年のクリスマスには一眼レフを買おう!そう思っている人は少なからずいらっしゃるかと思います。

そこで今回は「今買いの一眼レフ特集」をテーマに書いてみたいと思います。高い買い物だけに絶対に失敗はしたくないし、今後の写真ライフの充実が左右される大切な決断です。

この記事が少しでも助けになれば幸いです。

スポンサーリンク

おすすめの一眼レフカメラ

CANONで一眼デビューなら「EOS Kiss8i」

一眼レフを検討している人なら必ずランクインしてくるのが、CANONのKissシリーズ。ファミリーカメラマンの愛用機種としてロングヒットのモデル。

特に「i」の入ったモデルは中級機並みの性能を持っているので長く使えるおすすめモデル。

NIKONで写真ライフスタート!「D5600」

バリアングル&タッチパネル液晶を備えて、スマホライクな直観操作を実現。Bluetoothでスマホとの連携性も高く、SNS作業もはかどる。

2400万画素を超える画質は繊細そのもの。

ちょっと変わり種!コスパ番長「PENTAX KP」

PENTAXは性能のわりにお安いモデルが多く、レンズもコストパフォーマンスが高い。緑や赤といった色が綺麗にでるので風景を考えている人にもおすすめのカメラ。

一瞬ミラーレスか?と思うコンパクトボディに、特徴的なフロントダイヤルなど意外性も備える。「雅」モードで撮影すれば印象的な写真が撮れる。

質実剛健!APSで本格撮影なら「D7500」

僕が今一番欲しい一眼レフかもしれません。

旧モデルからスペックダウンしたとも言われ、賛否両論ですがカメラとしては十分魅力的です。というかこれくらいのスペックがあれば、ほとんどの撮影を問題なくこなせるんですよね。

フルサイズだとレンズが大きくて高くなるし、APS-Cのメリットでもあるコストパフォーマンスを考えると無理なく写真活動が送れるのはこのあたりかな?と、子持ちのパパは考える訳です。

何度見ても見入ってしまう、きれいな液晶は作品の鑑賞に堪えるレベルだと思っています。重さもちょうど良いので、来年くらいにいっちゃうかも・・・

進化したスペックモンスター「EOS 7D MarkⅡ」

CANONのAPS-Cのフラッグシップ一眼レフならEOS 5D MarkⅡ。有り余る性能をそなえているのでまず不満は出ないカメラ。

特に高速なAF、10コマ/秒の超高速連射で死角はない。野鳥や電車など、動いているものの撮影にも強いのが特徴。

2014年の発売から、もうすぐ3年。MarkⅢのウワサも出てきている中で価格としては底値か?

プレミアム感は外せない?それなら「NIKON Df」

みんな持っているような一眼レフでは満足できない!フルサイズでもデザインこだわった1台が欲しい!という人におすすめなのがNIKONのDf。

ある意味ではアクの強い操作性も、写真を愉しむという点においては正解。じっくり被写体と向き合いながら1枚を突き詰める事ができる。

写真を知りつくしたNIKONらしいプレミアム感あふれるモデル。

どうせならフルサイズ!「EOS 6D MarkⅡ」

エントリーフルサイズとして知られた6Dの後継機。

実は基本的な性能も高く、バリアングル液晶になったことで快適さを増している。フルサイズ=重たいの常識を打ち破ったモデルでもある。

APS-Cからのステップアップを考えている人にもおすすめの1台。

これ以上はいらない!「EOS 5D MarkⅣ」

プロも愛用するEOS 5D MarkⅣがあれば、仕事ができるレベル。

ウン十万という予算がとれるなら絶対コレ!いまだにEOS 5D MarkⅡも撮影現場ではよく見かけるので、回収ができるという意味ではコストパフォーマンスが高い。

おすすめのミラーレス/コンパクトカメラ

クリスマスに買いたい!後悔しないミラーレスカメラの選び方【2017決定版】

・クリスマスにコンデジを買う!きっと満足できるカメラの選び方【2017決定版】

まとめ

一眼レフの性能は頭打ちか!?一定レベル以上を選べば撮影における不満はまず出ない。

ひとまとめに見てみると、ミラーレスカメラよりもメーカー差や特徴的なものが少なく、やや完成された感がある。そういう意味ではどの機種を選んでもハズレがないので安心。

大型のセンサーサイズをいかして、一眼レフらしい写真を愉しめるので写真を趣味にしたい人は一眼レフがおすすめです。

最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

管理人:はるか 子持ちの♂

FUJIFILMのXマウントが大好物

◆プロフィール詳細

◆僕が使っているカメラとレンズ

Twitter:@harucamera3

Instagram:harucamera33

Facebook:はるかめら