CANON「EOS 6D MarkⅡ」とNIKON「D750」比較!フルサイズのエントリーはどちらが正解?

こんにちは!はるか(@harucamera3)です。

フルサイズカメラもお手軽にためせる時代になってはや数年。ついにはスペックも割引なく、魅力的なものになってきました。

そこで今回は「フルサイズのエントリーはどちらで行く?」ということでCANON 「EOS 6D MarkⅡ」とNIKON「D750」を比較してみたいと思います。

スポンサーリンク

スペック比較表

EOS 6D MarkⅡD750
2017/82014/9
2620万画素2432万画素
ISO100-40000ISO100-12800
オールクロス45点AF51点AF(クロス15点)
シャッタースピード 1/4000-30秒
連写性能6.5コマ/秒
動画性能フルHD(60fps)
測距輝度範囲-3~19EV
視野率98%視野率100%
フラッシュなしフラッシュあり
バリアングル液晶(3型)チルト液晶(3.2型)
Wi-Fi/BluetoothWi-Fi
1スロットデュアルスロット
765g840g
20万円前後17万円前後

両者には実に3年という時間の経過があります。

新発売のCANON EOS 6D MarkⅡが有利なのは、ISO感度の上限が高いことやBluetoothなどの新機能の搭載です。

ISOもここまであげて使うことは稀でしょうし、Bluetoothに関してもないならないで済みます。

やや強引な言い方をしてしまうと「性能にはほとんど差が感じられない」というのが僕の見かたです。

AFの測距点が多いのはD750ですが、補足性が高いのはEOS 6D MarkⅡだとスペック上は物語っています。でも体感として倍ほどちがうなんてこともないでしょうからね・・・

撮影において必用な性能は両社とも備えている!ということを押さえつつ、それぞれの特徴を見ていきましょう。

スポンサーリンク

NIKON D750は格上感がある!

D750は「視野率100%のファインダー」「コマンダーにもなるフラッシュ」「ダブルスロット」と、上位機に値するスペックを搭載しています。

この点においてはCANON EOS 6D MarkⅡよりも格上感があります。

そもそもこのクラスを必用とする人には、それなりのスペックを求める人が多いので大きなメリットになるのではないでしょうか?

発売から3年の差があっても性能差を感じるどころが「少し上をいく」これがD750を選ぶメリットです。

はるペン
いまさら感がないペン

CANON EOS 6D MarkⅡは新発売のメリットが!

CANON EOS 6D MarkⅡはD750より劣っているのか?と言われれば決してそうではありません。

バリアングル液晶は自撮りにも向きますし、最近はやりのユーチューバーなら必須の機能でしょう。ライブビュー時の性能も強化されています。

「タッチパネル」「Bluetooth」「GPS」などのツボをおさえた機能を搭載しており、万人受けするカメラとも言えます。

ただし新機種がNIKONの3年前のカメラと勝負しているという点で、やや不安を感じる人もいるでしょう。

NIKONの新機種が投入された時に、どのくらいスペックに差がつくか?こわくて二の足を踏む人もいそうです。

選ぶ(買う)ならどちら?

D750は中古の球数も多いからお買い得!

カメラの購入はなにも新品だけとは限りません。状態の良いD750も中古価格ではそれなりにお安くなってきています。

うまく購入すれば、ボディだけで5万円以上差がつくこともかんがえられます。

レンズが1本ついてくる可能性もあるので、コストパフォーマンスを重視した場合はD750が良いでしょう。後継機が発売されてもスムーズに移行できるというメリットもあります。

まとめ

CANON EOS 6D MarkⅡは万人におすすめできるカメラ。ただし単純な比較でみるとD750が買い!

このように結論付けたいと思います。

もちろん単純なスペック比較だけで見えてこない部分もありますし、操作性やデザインを含めてCANONを選択したい!という人もおられると思います。

なにを隠そうEOS 6Dを購入しよう!と真剣に悩んでいたのは僕です・・・旧機種でさえすごく魅力的なカメラだったんですよね!

とある量販店で接客を受けた時には「5Dなんて必用ない!6Dがめっちゃいいカメラですよ~」とすすめられた記憶があります(^^;

NIKONの新機種が投入されてから考えるのも良いタイミングかもしれませんね!

参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

管理人:はるか 子持ちの♂

FUJIFILMのXマウントが大好物

◆プロフィール詳細

◆僕が使っているカメラとレンズ

Twitter:@harucamera3

Instagram:harucamera33

Facebook:はるかめら