カメラのこと、写真の撮り方、絶景、日記などを気ままに書いてるブログ

SONYの「α7Ⅲ」は常識を打ち破るハイスペックスタンダードモデルでした!

 
  2018/04/04
はるか
WRITER







この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!はるか(@harucamera3)です。

SONYから新しいフルサイズ機「α7Ⅲ」の発表がありましたね!

性能や価格を含めて、僕が気になったことをピックアップしてみたいと思います。

スポンサーリンク

フルサイズ標準機「α7Ⅲ」登場!レビューしていきたい

 

α7シリーズと言えば、フルサイズミラーレスの先駆け的存在です。

初代から見て画素数こそ大きな変化はありませんが、手振れ補正が搭載されたり、AFが強化されたりと、世代を重ねるごとに熟成が進んでいます。

α7Ⅲに関しても、ベーシックモデルの位置づけではありますが、先に「α9」「α7RⅢ」と言ったようなモンスターマシンが発売されていますから性能のおすそ分け的な恩恵は得られているでしょう。

それでは現時点でわかっている情報をまとめていきます。

 

気になるα7Ⅲの性能は?

画素数 有効2420万画素
ISO ISO100〜51200
AF 像面位相差AF 693点

コントラストAF 425点

シャッタースピード 1/8000~30 秒
連写性能 10コマ/秒
手ぶれ補正 あり(5軸)
動画性能 4K(30fps)
Wi-Fi/Bluetooth あり
液晶モニター チルト式
撮影可能枚数 710枚
重さ 565g
ネコ弟子
名機の予感しかしないにゃ

「α9」「α7R Ⅲ」ゆずりのAF

 

AFポイントは像面位相差AFが693点、コントラストAFが425点と化け物じみてきましたね(笑)

これはα9やα7R Ⅲからの譲受けで、画面内の93%を像面位相差でカバーしています。つまりAFは早いし正確だぜ!ってことですね。

しかも低輝度(-3E)でも補足ができるので、室内や被が落ちてきて低照度となっても正確なAFを行うことができます。

ちなみにマウントアダプター「LA-EA3」を使えば、693点の像面位相差に対応しているそうなのでAマウントをもっている方も安心して使うことができそうですね。

 

イメージセンサー(撮像素子)は新開発!

撮像素子は裏面照射型の2420万画素CMOSセンサ-です。これは新開発されたもので、画像処理「BIONZ X」と組み合わせて高速処理を実現させたとのこと。

 

スポンサーリンク

ミラーレスの課題!バッテリー問題をクリア

撮影可能枚数が大きく伸びて、なんと700枚以上の撮影をすることができるそうです。

α7Ⅱが300枚弱だったことを考えると、実に2倍以上も長持ちします。

「バッテリーがもたない」と言われたミラーレスカメラの「弱点を克服してきた!」と言っても過言ではないでしょう。

はるペン
USB給電も可能ペン

全画素読み出しの4K動画!

SONYの動画撮影に期待している人も多いと思いますが、全画素読み出しの4K動画記録が可能。(α9同様)

さらにHLG,S-Log3も搭載されており、動画編集を念頭に置いている方にも充実の内容となっています。

 

あえて残念なポイント(デメリット)をあげるとするなら!

・EVFが約236万ドット

・液晶モニターが約92万ドットのチルト式

 

液晶のスペックには少々残念感を覚えます。

α9や他メーカーでも約300万ドットを超えるEVFが搭載されているので、きれいな映像の中で写真を撮りたいって期待してた人いると思うんです。

だって、液晶って撮影意欲を最も盛り立てるところじゃないですか?撮った写真を見て「きれいだなー」と思えたら、もう一度シャッターをきる気分になると思うんです。

まぁ・・必要十分なんですけどね(笑)

 

関連記事

・SONY α7Ⅱはお散歩カメラ最強!

・SONY α9発売後にα7を買ったけど今更なの?

・SONY「α7Ⅲ」と「α7Ⅱ」のちがい

・【α7Ⅱ】と【X-T2】どちらが買いか比較してみた

・SONYのフルサイズ(Eマウント)で使いたいレンズ

【2018年発売のカメラ予想】CP+で期待している新機種まとめ!

ソニーストア

まとめ

SONYのα7Ⅲは上位機種ゆずりのハイスペックマシンだった!

 

もともと定評のあるα7シリーズなだけに、新機種の投入は嬉しいですね。

カメラは故障した際の対応や、アフターサービスも大切なので「ソニーストア」で購入すると良いかもしれません。

最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はるかめら , 2018 All Rights Reserved.