【京都の紅葉】圓光寺の見ごろはいつ?アクセス方法や周辺情報は?

紅葉と言えば京都!

いざ紅葉を見に行こう!となったら「どこに行けば良いの?」って事ありませんか?

そんな人のために、気になるアクセスや駐車場、見頃など、紅葉の情報をまとめました!

今回は「圓光寺」(瑞巌山)

スポンサーリンク

瑞巌山・圓光寺とは?

山号は瑞巌山(ずいがんさん)で円光寺(えんこうじ)とも書く。

創立者はなんと?あの徳川家康!建てられたのが1601年というから実に400年以上の月日を経過していることとなる。

「十牛之庭」と呼ばれる庭園には栖龍池(せいりゅうち)と水琴窟がある。秋の紅葉は見事の一言で来る人を楽しませている。来るたびに景色が変わって見えるような?新しい発見があるような?不思議な場所。

紅葉の見頃は11月中旬~12月上旬。

京都駅からもそれなりに距離がある為か、平日は割と静かに鑑賞を楽しめる。枯山水、庭園、竹林や苔など「京都」を連想するものが一度に楽しめるのも魅力の1つ。

洛北は京都市の北の位置にあるため、山間いで寒さが強まることから美しい紅葉に期待ができます。

紅葉が一番美しい時期(1週間程)は、庭の早期特別拝観も予定されており朝日に照らされた紅葉は見逃せない。

ネコ弟子
どの季節でも楽しめるにゃ

紅葉の撮り方

紅葉の撮り方ならこの設定!ほぼオートで簡単に撮影する方法

アクセス

叡山電鉄叡山線「一乗寺駅」下車 徒歩15分

 

住所: 京都府京都市左京区一乗寺小谷町 左京区一乗寺小谷町13

電話:075-781-8025

料金:500円

時間:9:00~17:00

駐車場:有り(30台)

 

周辺情報

スポンサーリンク

詩仙堂

円光寺からほど近くにある、江戸時代初期の文人の山荘跡地。

こちらにも竹林があるが、5月下旬のサツキも有名。それでもなんと言っても、秋の紅葉が見逃せない。

美しい景色を見ながら過ごす時間はお金には換算できません。ゆっくりと静かな時間を過ごしましょう。不思議と気持ちが整ってくるような気がします。

「天下一品」本店

ここ一乗寺周辺はラーメン激戦区と言われ、有名店が軒を連ねている。そこで外せないのが、言わずと知れた京都ラーメンの老舗「天下一品」。

ここの「こってり」を食べずしてラーメンは語れない?ドロっとした濃厚なスープが麺にからみつき食欲をそそる。あぁ・・・食べたくなってきた。

まとめ

圓光寺は一度で何度も美味しい紅葉の名所!!

訪れるたびに「姿を変えているんじゃないか?」と思うくらい、四季の移り変わりが美しいお寺さんです。

「座禅」「法話」など民間に広く教えを開いており、身近に体験ができるのも魅力の1つ。気になる人は公式ホームページをチェックしてみよう。

隠れた京都の名所として一乗寺界隈は訪れる価値のある場所です!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。