カメラのこと、写真の撮り方、写真編集(RAW現像)PCなどを紹介しているブログ

カメラを買うなら公式ホームページ!直販サイトで買うメリットとデメリット

 
  2018/10/05
はるか
WRITER







この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

「カメラはどこで購入しますか?」という質問をよくいただきます。

結果的に言うとネットショップが多いということになりますが、新製品や新品のカメラに関しては「メーカーの公式ホームページがお得」という回答になります。

「え?公式ホームページって高くないですか?」

そう思った人も多いと思いますが、数々のネットショップや、量販店を利用するメリット・デメリットを踏まえつつ、メーカーの底力について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

量販店のメリット・デメリット

カメラを買おうと思うと真っ先に思いつくのが「お店」です。「カメラのキタムラ」「ヨドバシカメラ」のようなお店のことですね。

実店舗に行くことで、実機に触って確認ができるというのが最大のメリットです。詳しい店員さんに当たれば、情報を持ち帰れるという意味でも良いように思います。

メリット

・実機にさわれる⇒確認ができる

・店員と相談ができる⇒知識が増える

・価格交渉ができる⇒割安になるケースもある

・買ったら持ち帰れる⇒すぐに使える

デメリット

・店員に当たりはずれがある

・余計な売り込みをされるケースもある

・人件費が発生するので割高なケースが多い

・自分が動かないとダメ

お店は良くも悪くも、自分が動く必要があります。実際に店舗に行かなければ話にならないので、時間や交通費がかかります。

「店員=知識が豊富」という幸運なケースも最近はめっきり減り、パっとしない対応を受けることもしばしば・・・(そんなことないですか?)

中には「それよりネットどうですか?」と別の売り込みをされることもあります。こちらからすると「こんな対応に+αの費用は払いたくない」と感じることもあるので、当たりはずれもある程度覚悟するようにしています。

個人的には実機を試して、知識さえ持ち帰れたら、後はネットで検索してしまうのもアリだと思っています。

ネットで捕捉的な情報が手に入るケースもありますし、なにより価格面で有利な買い物ができることが多いでしょう。

「ネットショップは心配」「顔が見える人から買いたい」という気持ちもわかるので、量販店を否定するつもりは全くありません。

 

量販店はこんな人におすすめ!

  • カメラ初心者で詳しいことがわからない人
  • 店員さんと相談しながら買いたい人
  • たくさんの製品を触って、確かめたい人
  • すぐに手元に欲しい人

 

ネットショップのメリット・デメリット

量販店にはないメリットがあるのが、「Yahoo!ショッピング」「楽天市場」などのネットショップです。

メリット

・ネットで豊富な情報が手に入る

・最安値が一瞬でわかる

・欲しい商品をすでに持っている人の感想が見える

・人と接するわずらわしさがない

・スマホでどんな場所からもアクセスが可能

デメリット

・すぐに欲しい回答が得られないこともある

・情報が多すぎて精査できない

・怪しいショップにだまされそう

・購入してから届くまで数日かかる

ネットショップの最大のメリットは、自分が動かずにたくさんの情報を得られることでしょう。

ネットを「最安値」「口コミ」などで検索すれば、ほとんどのケースで回答が得られますし、ショップや製品の比較も簡単になりました。

もはやネットで商品を買ったことがないという人に出会うことが難しいくらいです。これだけネットが進んでいるので、ネットショップに否定的になる必要はないかと思います。

ただし、たくさんの情報の中から「自分で決める」ことが大前提ですので、ある程度の知識や責任が伴うことは見逃せません。

購入してすぐに使えない点はデメリットですし、乱立しているネットショップ全てがクリーンではないのが現状です。

聞いたこともないようなショップで「安いから」と買い物をして、結果的にトラブルに巻き込まれるケースもあります。

僕は個人情報がわたるだけでも怖いので、大手や実績のあるショップからしか購入しません。先に紹介したお店も「カメラのキタムラ ネットショップ」のようにネット販売を扱っていることがほとんどですので、こうしたショップから買いましょう。

スポンサーリンク

ネットショップはこんな人におすすめ

  • たくさんの情報を手に入れたい人
  • ある程度の知識がある人
  • 最安値で買いたい人

 

おすすめオンラインショップ

 

カメラメーカーの公式サイトが最高だよ!!

「カメラを作っているメーカーが運営している」というだけあって、「延長保証」「アウトレット」「オリジナル製品プレゼント」など他にはない魅力があるのがメーカー直販サイトです。

 

実は安い?メーカー直販ならアウトレットやお得情報も!

意外と知らない人も多いようですが、その原因は「表だけ見て、価格が高い」と判断されているからです。

実はアウトレット品や、特別なキャンペーンが開催されていることが多いのです。

 

 

これらの情報をキャッチするためには、直販サイトへ「ユーザー登録」「会員登録」「メール会員登録」などをする必要があります。

裏で行われている格安セールなので、情報をキャッチできる状態にしておきましょう。

 

割引クーポンがもらえてお得♬

キヤノンオンラインショップでは会員登録をして、簡単なアンケートに応えるだけで1000円の割引クーポンがもらえました。

 

メール会員ならお得な情報が届く

公式ショップのお得情報をキャッチするには「メール会員」になることが必須です。

特にキヤノンやオリンパスのアウトレット商品は会員登録をしないとアクセスさえできないので、知らない人も多いと思います。

メール会員になっていると、メーカーがキャンペーンを打つ際にメールが届くので「買い時」も逃すことがありません。

 

NIKONは買換えサービスが受けられる

ニコンダイレクトでは「買替アシストサービス」というサービスが行われています。

カメラが不要になれば(他メーカーも可能)買取サービスに申し込んでクーポン等にすればお得にカメラを買い替えることができます。

色々と調べましたが、買取価格は相場並みか、それ以上になっていました。次にNIKONのカメラが欲しくなった時には、必ず使いたいと思ったサービスです。

 

オリジナルグッズが貰える&買える

各メーカーが力を入れているのが、オリジナルグッズです。

レンズを模したマグカップや、Tシャツ、ニコン羊羹のようなユニークなものまであります。また製品購入でしか手に入らないようなオリジナルグッズもあるので、プレミアム感の高さも見逃せません。

 

▼最近ではオリンパスのE-M5 MarkⅡのプレミアモデルにときめきました(笑)このように、なかなか手に入らないプレミア商品が登場することもあります。

新製品を確実に予約できる

新商品が発売されると、人気がありすぎて手に入らないという経験をされた方もいるかと思います。

メーカーはその商品を作っている会社なので、最優先で商品を確保することができます。欲しい製品を確実に手に入れられるチャンスが増すのが公式ショップの強みです。

これもメール会員になっていれば、優先的に予約を案内してもらえるケースもあるので、登録しておきましょう。

 

長期保証がつく

ほとんどのメーカー直販サイトで「長期保証」のサービスが付与されています。

カメラは数年使うと不調が出てくることもあります。保証が切れてしまえば、修理に数万円かかることも普通です。

万が一のトラブルの時にも、メーカーに対応してもらえる安心感はなにものにも変えられません。

製品購入時にお近づきになっておきましょう。

価格は本当にデメリット?

こうして見てくると、一見高く感じる公式ショップは「価格では補えないバリューがある」と感じるのは僕だけでしょうか?

店舗での購入でも長期保証に入ろうと思えば、それなりに費用は発生します。もしかしたら店舗が契約している修理会社対応で、メーカーのサービスではない(認定会社の修理)の可能性だってあります。

万が一の不具合や壊れても保証が長ければ安心ですし、そもそも製品が品薄で買えなければ話にもなりません。価格面でも「アウトレット」「キャンペーン」「買替サービス」などのお得情報で、安く買える可能性だってあるわけです。

 

「トータル的に見たらお得だよね」ということが言いたくてここまで書いた訳ですが、いかがでしたか?もちろんそれぞれのショップにメリットがあるので、読者さんにとって最高の買物ができることを願っています。

最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はるかめら , 2018 All Rights Reserved.