(元はるかめら)富士フイルムのカメラやレンズ、編集用パソコン、写真情報発信ブログ

CHROME(クローム)のVALE SLINGをカメラバッグとして購入!

はるか
WRITER




この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
カメラ情報を発信しつつ、ゆるふわ写真を撮ってる「はるか」です。富士フイルムのカメラが好きでX-H1を愛用中。NikonのZ6も使っています!子供の写真やお花をメインに撮影しています。
詳しいプロフィールはこちら

CHROME VALE SLING 購入 ブログ

こんにちは!はるか(harucamera33)です。

「新しいカメラが手に入ると、新しいカメラを入れるバッグが必要!」ってなことで、CHROMEVALE SLINGというスリングバッグを購入しました。

小型のノートPCなら入ってしまうほどの収納力、体にフィットするデザイン、お手頃な価格と三拍子そろって満足度が高いアイテムです。購入に至って考えたことや、購入後の感想などを書きましたのでどうぞ。

スポンサーリンク

カメラを入れるスリングバックが欲しい!

僕がNikon Z6を買った理由!」でも書いたように、新しいカメラが手に入りました。そこで、いわゆる襷掛けができるカメラバッグが欲しいと思いいたり⇒購入までが今回の記事のハイライト。

今現在はPORTER(TANKER)のウエストバッグを使っていますが、カメラ1台を入れるのがギリギリです。財布やモバイルバッテリーまで入れるとかなり厳しく、交換レンズはほぼ収納不可能です。

カメラは外に出してレンズだけ入れるという手もありますが、やはり周囲の目線が気になる場所では収納したくなることもあるわけで・・・ちょっとした収納アップを目指してカメラバッグ探しの旅が始まりました。

購入目的

バッグに求めた条件は以下のような感じです。

  • カメラ+レンズ1本が入る(2本入れば最高)
  • 収納場所がいくつかある
  • 贅沢を言えばMacBook Airを入れたい
  • 重さを負担に感じない作り
  • できるだけ手ごろな価格

スリングバッグは基本的に片側で重量を支えることになりますので、これら全てを入れると体がキャパオーバーします。たぶん1日歩いて耐えられるのが2Kgくらいなはずなので、そこまでには抑えたい。容量的にはカメラ+レンズ2本くらいかな?

カメラを持ち運んでない日は、MacBook Airを入れてる可能性も考えると条件には入れておきたい。そんでもって手ごろなお値段でおさえたいという、なんとも贅沢な要求を自分に課してみました。

はるペン
ヲイヲイ・・・そんなのあるのかよ・・

 

ピークデザインかぶりすぎる問題

最初に候補にあがったのが、みんな大好きPeak DesignのEVERYDAY SLING 10Lというアイテム。

カメラ向けにデザインされているだけあって、使い心地は良さそう。バッテリーやフロントキャップを収納できたり、便利な仕切り板がついていたりと至れり尽くせりです。もはやこれを買っておけば間違いないのですが、いかんせん「みんな持ってる」んですよね・・・

エブリデイスリング10L(ジェットブラック)を購入レビュー
Peak Designのエブリデイスリング10Lを買いました!
Peak design、everyday sling 10ℓ 使用感レビュー。半年間使用した感想。

交流のあるブロガーさん「全員持っているのでは?」というレベル。僕が買ってしまったら、仲良しすぎてペアルックになっちゃいましたと言い訳するしかない。そんなのさすがに「ドン引き」されるに違いないので。。それだけは避けたい。

それだけ安心感のある製品ということなのでしょうが、ノートパソコンは厳しそうな。タブレットはいけそうな感じで悩ましいのですが、今回は泣く泣くあきらめました。

スポンサーリンク

CHROME VALE SLING(ベイルスリング)のレビュー・感想など

と言うことで、街中を徘徊していたら「CHROME VALE SLING」という良さげなバッグを見つけました。衝動買いです。

 

CHROMEとは?

自転車、ミュージック、アート、スケートボードなどのギアカルチャーをけん引するブランドです。日本でロードバイクが流行りだしたころから、シェアを伸ばしているので「このロゴ見たことある!」って人も多いのではないでしょうか?

そんなCHROMEが目指したのは、13インチのノートPCが持ち運べる小型スリングバッグを作り上げること。僕のニーズにもシンデレラフィットするという訳です。

購入したカラーはREVENSWOOD CAMO

CHROME,VALE SLING,レビュー,感想,ブログ

今回購入したのは、2019年新色のREVENSWOOD CAMOというカラー。他にも「Black]「Dune」があります。昨年は人気にがありすぎて、入荷直後に完売となったとか。

一見派手に見えますが背負ってみると、そこまで主張は激しくありません。黒は少しグレーが入ったような感じで、一瞬ピークデザインを思わせたので除外。本当はTPO選ばないので良いんですけどね。

肩だけでなく胸で止めるためのベルトもついており、自転車とかに乗る際も体がブレないのは素晴らしい!歩いていても負担が小さく、やや硬めに体にフィットする感じも気に入りました。

CHROME,VALE SLING,レビュー,感想,ブログ

サイズ 幅33×高さ23×マチ12cm

カラーに似合いそうなタフな素材を使用。600デニールポリエステルメランジツイル生地と、70デニールナイロンライナーを使用。メインポケットは止水ジップにもなっているので、簡単な防水機能は備えているのでカメラを入れても安心。街使いとして不満を感じるレベルではありません。

ハンドルもついてるので、ちょっとした移動なら背負わなくても良いのもGood!バックル部は耐久性向上と、ベルト調整が容易になるようにアップデートされました。(モデル名末尾に2.0が入る)過去作を使っていないので比較はできませんが、調整はスムーズでストレスは感じません。

 

内容量14ℓでたっぷり収納!カメラもパソコンも入るぞ

CHROME,VALE SLING,レビュー,感想,ブログ

メインポケットは見た目以上に広く、大きめのカメラインナークッションも入ります。フルサイズミラーレスカメラと、レンズ3本が入るので当初の目的は達成できました。

CHROME,VALE SLING,レビュー,感想,ブログ
CHROME,VALE SLING,レビュー,感想,ブログ

「本当に入るの?」という感じでしたがMacBook Airの収納にも成功。パソコンを収納したら割とキチキチなので、たっぷり機材を入れるのは避けたほうが無難。

ブログ会とか外でやるためにもパソコンの持ち出しは必須なので、この機能は本当に助かります。ブログ会の予定なんて全くないけどね。。

 

サブポケットやベルトも便利

メインポケットの他にも、フロント側とリア側にポケットが用意されています。

CHROME,VALE SLING,レビュー,感想,ブログ

フロント側のポケットは、小さなベロでチャックが隠れています。隠れポケットとは思えない収納力で、約10.1型のSONY Z4タブレットがすんなり入ってしまいます。画像チェックに端末を持ち歩いている人には良いニュースですね。

冬場はグローブとか入れるのにも便利なのではないでしょうか。

CHROME,VALE SLING,レビュー,感想,ブログ

フロント下部にはベルトがついており、薄手のジャケットなんかを挟み込むことができます。ジム通いとかにも便利そうな予感がします。

ベルトは調整可能なので、軽めの三脚とかもつけられます。重いだろうけど・・・オラの体がんばれ!

CHROME,VALE SLING,レビュー,感想,ブログ

体に近いリアポケットには、財布やスマホを入れると便利。前に回せばサッと取り出すことができます。この小さいポケットに白い粉?のようなものが付着していたのが気になりましたが、拭けばなくなったのでセーフ。

これでピークデザインよりも少しお安く、約1.3万円は買い!ということでゲットしてきました(笑)

 

CHROME VALE SLINGの4つの美点

小型でありながら気の利いたアイデアのつまったスリングバッグ「CHROME VALE SLING」を紹介しました。

  • 気楽に使えるスリングバッグ
  • カメラバッグとしても使えてPCも収納可能
  • 気の利いたデザインとタフな素材
  • お手頃な価格

こんな素敵すぎる特徴を4つも備えた、かなりイケてるスリングバッグが発見できて満足です。気に入りすぎて、最近は毎日持ち歩いていますがヘタレとかも全然ないので、ガシガシ使おうと思っています。

CHROME VALE SLINGを背負って、X-H1かZ6を使っていたら高確率で僕なので「そっとしておいてください」(笑)

おすすめ記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
カメラ情報を発信しつつ、ゆるふわ写真を撮ってる「はるか」です。富士フイルムのカメラが好きでX-H1を愛用中。NikonのZ6も使っています!子供の写真やお花をメインに撮影しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はるふれ , 2019 All Rights Reserved.