アクションカメラ「GoPro」もどきの、「AKASO EK7000」を買ったのでレビュー!

ek7000

こんにちは!はるかです。

最近ちまたではやっていると言う、ウェアラブルカメラが気になって仕方ありません。

本当は「GoPro」が欲しいけど、高すぎる!なら数千円のGoProもどきを試してみようと思いいたった訳でございます。

はたして安物買いのなんとやら・・になるのか?

スポンサーリンク

GoProってそもそも何?

ウェアラブルカメラ=身に着けるカメラ

名前が表す通りですが、身に着けることで自分が体験している世界を録画撮影できるカメラです。

近年では「アウトドア」「登山」「サイクリング」「ドローン」「マリンスポーツ」などの人気の高まりから、こうした製品ニーズが生まれました。

カメラは小型で、防水性、堅牢性に優れておりタフな使い方ができます。非日常の風景や、動きのあるアクションシーンなどを臨場感そのままに残せるのが最大の魅力です。

GoProの動画

ちょっと出木杉な動画ですが、これがGoProのようなウェアラブルカメラの特徴です。

GoProのお値段が高すぎる

 

GoProはビデオで紹介されてるように、臨場感のある動画を綺麗に撮影することが出来ます。

しかしながら最大のネックは金額で、なんと4~5万円です!

「気軽に試す」というのは不可能な金額ですよね。そこで色々と検索した結果、密林(アマゾン)で類似品が格安で売られていると言う事がわかりました。

ネコ弟子
格安大好きにゃ

AKASO EK7000なら数千円!

 

結果として、僕がたどりついたのが「AKASO EK7000」というカメラです。購入金額は7000円です。

どうせパチもんや、まがいもの「大した事ない商品」かと思いきや、良い意味で期待を裏切ってくれました。動画はかなり綺麗でネットやアマゾンの評価も上々、満足度が高い商品になっています。

AKASO EK7000 の動画

ちょうどGoProと比較している動画がありました。

かなり画質がちがうことがわかりますね。どちらかと言うとEK7000の方が鮮明に見えますが、解像感が高いのはGoProのように感じました。

 

GoPro ⇒ 忠実な絵作り

EK7000 ⇒ 記憶に残る絵作り

 

と言った感じでしょうか。1/7の予算で並べて比較が出来るくらいの性能なら十分だと思いませんか?僕は、そう思ってお試し購入してみました。

スポンサーリンク

開封の儀といふもの

EK7000のパッケージもGoProに非常に似ております。もしかするとそこまで含めてコピー意識したのかもしれません。

EK7000

本体をプラスチックのカバーで覆います。これで水の中の撮影もばっちり。ちなみに4kとWi-Fiに対応しているのが見てとれます。

EK7000の付属品はたっぷり

EK7000 付属品

EK7000にはこれだけの付属品が入っています。自転車にとりつけたり、身体やバッグに取り付けが可能になります。

これだけの付属品をつけて儲けはどうなってるんでしょうね?(笑)

外観の写真

液晶は明るくて見やすいです。日本語にも対応していますので、真っ先に設定してしまいましょう。

 

SDカードの差し込み口です。残念ながらむき出し状態になっていますので、本体だけでの使用はおすすめできません。間違ってもこのまま水につけないように・・・

 

バッテリーの差し込み口です。カバーが付いていますがヤワな作りになっています。バッテリーについているヒダ?に負けて押し返されて少し浮きます。

いつか割れるんじゃなかろうか?バッテリーは奥でグっと挟みこむタイプになっているのか簡単には落下しませんのでご心配なく。

操作は簡単で、写真も撮れる

EK7000 写真

EK7000で撮影した静止画です。

何枚か撮影しましたが、基本的にややアンダー気味の傾向があるように感じました。画質はすこぶる良い!という訳はありませんが記録写真としては十分だと思いました。

操作ボタンは4つでシンプルです。説明書は英語表記ですが、なくても直観的に使えました。

・前面ボタン ⇒ 電源・モード切替

・サイド上ボタン ⇒ 再生・選択

・サイド下ボタン ⇒ 選択

・シャッターボタン ⇒ 撮影・決定

デメリットは作りと手ぶれ

ボディ単品で使えるようなタフな作りはしていません。カバーもどれだけ信用できるかやや心配ですが、7000円で動画を撮れるだけでもコストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

一番の問題は手ぶれで、歩いている振動なんかも結構拾います。

映像酔いする人は要注意かもしれません。

まとめ

EK7000はGoProの7分の1のお値段で、比較ができるレベルの商品だ!

性能は必要十分で、水中でもかなり綺麗に撮れている動画をたくさん見つけられました。この商品にかぎらず、アクションカメラはたくさん見つけられます。

安価で画質も良いカメラという条件で、かなりの人がこの商品にたどり着いているようです。Amazonのレビューも高いですし、コストパフォーマンスは素晴らしいと思います。

一度使ってみたいとか、海外で使ってみたいという「お試し」をするのにはうってつけの商品だと思いますね。僕もしばらく使ってみたいと思います。最後にはこどものおもちゃにもなりますし(笑)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

管理人:はるか 子持ちの♂

FUJIFILMのXマウントが大好物

◆プロフィール詳細

◆僕が使っているカメラとレンズ

Twitter:@harucamera3

Instagram:harucamera33

Facebook:はるかめら