カメラのこと、写真の撮り方、絶景、日記などを気ままに書いてるブログ

OLYMPUS「E-PL8」レビュー!散歩やデートが楽しくなるカメラ

 
  2017/12/08
はるか
WRITER
この記事を書いている人 - WRITER -
はるか

はるか・子持ちの♂

『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』

詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!はるか(@harucamera3)です。

小型軽量なミラーレスカメラの中でも、おしゃれさとかわいさ、そして性能をかねそろえたカメラがOLYMPUSのPENシリーズだったりします。

そこで今回は「OLYMPUSのE-PL8の魅力」についてレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

OLYMPUSのE-PL8ってどんなカメラ?

 

 

PENシリーズらしいデザインを引き継ぎながら、タッチ操作でセルフィーフォトも楽々の液晶を搭載したり、Wi-Fiを搭載している使い勝手の良いモデルでもあります。

AFも高速で「撮りたい」と思った瞬間をのがさないのも見逃せないポイントでしょう。

ミラーレス一眼にしては割とお値打ちな価格帯も人気の理由だったりします。

カラーは「ブラウン」「ブラック」「ホワイト」と3色で展開されています。僕調べでは従来よりもおしゃれ感が180%程アップしています(笑)

はるペン
高コスパペン

E-PL8の性能表

画素数 約1605万画素
ISO ISO100~1600
シャタースピード 1/4000~60 秒
連写性能 8.5コマ/秒
手ぶれ補正 あり
撮影枚数 350枚
動画 フルHD
重さ 326g

マイクロフォーサーズ規格で1600万画素は標準的な性能です。ローパスフィルターレスのおかげで、解像度の高い写真が撮れます。

ISO感度は標準でISO1600なので、少し暗い場所での撮影には弱いかもしれません。ただし拡張機能でISO25600まで引き上げる事が可能です。ノイズと相談しながら、記録はできますね。

連写性能もこのクラスに本当に必要?と思うくらい高性能です。

ボディ内に手ぶれ補正も搭載しているので初心者の方にとっても心強いでしょう。

スポンサーリンク

カメラのおかげで女子力がアップ

コンパクトなサイズ感と、おしゃれな外観、フットワークのよりとりまわし、感性を刺激するアートフィルターなど、とにかく女子力を高めてくれるカメラです。

その証拠にこの動画をご覧ください。(宮崎あおいちゃんかわいいですね)

E-PL8の紹介動画

「心が動くと、指が動く」

「指が動くと、心が動く」

 

撮りたいと思った瞬間に、自然にかまえられるということはカメラにとって大切な要素です。初心者にとっては大型の一眼レフだと、この期待にこたえてくれない可能性があります。PENシリーズならコンパクトなので、携帯することにストレスはないでしょう。

撮った写真が自分の思い通りであることも大切で、これが「指が動くと、心が動く」にかかっている訳ですね。ブレてしまっていたり、ピントが合っていないとせっかくのチャンスをふいにしてしまいます。チャンスをものにできるフットワークが「感動」につながる。PENならそれができますよ~ということをうまく短い言葉で表現しているなぁと思いました。

作例の写真もかわいくて、撮影に行きたくなりますね♪セルフィーで仲間や恋人、大切な人と共有できる時間がとても素敵な思い出となって記録されます。

撮った写真もWi-Fiでスマホに転送できたりと、シェア機能もあるのが今のSNS時代にもマッチしています。

女子会・デート・家族旅行・散歩、どこにでも連れていけるカメラになってくれます。

E-PL8に弱点はないのか?

ここまで良い事ばかりを書いてきましたが弱点もないわけではありません。

 

・ファインダー非搭載

・バッテリー消耗が早い

・防塵防滴非対応

・一眼レフと比較するとセンサーが小さい

 

マイクロフォーサーズという規格は、フルサイズやAPS-Cサイズのカメラに比べると小さいものです。

スマホやコンデジと比べると比較するまでもなくきれいな写真が撮れますが、画質・ISO感度に関してはやや控えめという印象です。決して悪いという意味ではありません。

雨が降ると撮影をあきらめる人がほとんどだと思うので、防塵防滴はこのさい無視しましょう。

明るい屋外だと液晶が見づらいので、色や構図が確認しづらくなる可能性があります。動画のあおいちゃんが手でカメラをおおっているのはそれが理由ですね。

1日フルに撮影する予定があるならバッテリーは必須です。

 

 

互換バッテリーなら千円ほどで購入できます。ただしトラブル対応や保証にかんしての問題があるので自己責任で・・・

関連記事

・OLYMPUSの便利機能まとめ

・カメラ女子におすすめの機種

・iPhoneよりミラーレス一眼の理由

・E-M5  MarkⅡのレビュー

・E-M10 MarkⅡのレビュー

・おすすめレンズ【厳選10本】

・OLYMPUSのE-PL8で使いたいレンズ

・E-PL8とE-PL7の比較とちがい

・レンズを1本選ぶなら

 

まとめ

E-PL8はどんなシーンでも活躍でき、写真が撮りたくなる名機!

 

 

初心者のかたが満足できるのはもちろん、こだわり派のサブカメラとしても活躍してくれそうな気しかしません。

おしゃれなだけでなく、高品質なレンズもそろっているのであわせてチェックしてみることをおすすめします。

最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
はるか

はるか・子持ちの♂

『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』

詳しいプロフィールはこちら



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はるかめら , 2017 All Rights Reserved.