カメラのこと、写真の撮り方、写真編集(RAW現像)PCなどを紹介しているブログ

【はるかめら限定】パソコンご購入でAmazonギフト券5000円分がもらえるキャンペーン実施中

カメラの買取が安い?「買取上限価格」「見積価格」「査定価格」の違いとは?

 
  2018/05/09
はるか
WRITER







この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!はるか(@harucamera3)です。

カメラやレンズを売却したいと思った時に「意外と安かった」「金額が違った」ということがあるかもしれません。

これって詐欺じゃない?だまされた?と思う前に「買取の上限金額や査定金額の違い」を見ていきましょう。

買取サービスをうまく利用して、納得のいく取引をするためにも、違いについて把握しておいてください。

スポンサーリンク

 

買取価格の違い

商品を買い取ってもらうまでの価格には3通りあると思います。

  • 買取上限価格(買取上限金額)
  • 見積価格(見積金額)
  • 査定価格(査定金額)

場合によっては、ひとまとめにしている場合もあるので「この価格はどれにあたるかな?」と確認しながら取引をすすめて下さい。

ちなみに「リサイクルショップとカメラ専門店ではどっちが買取におすすめ?」という記事で結論を出しているので参考にしてみて下さい。

 

買取上限価格(買取上限金額)

  • 文字通りMAXの買取価格です

買取上限価格は「売りたい」と思った商品が新品だったり、全くケチのつけようがない状態で買い取ってもらえる価格のことです。

 

見積価格(見積金額)

  • メールや電話などで問い合わせた時に教えてもらえる参考価格です

実際に商品を査定した訳ではないので、買取価格は下がる可能性があります。あくまでも参考程度にとどめておきましょう。

 

査定価格(査定金額)

  • 実際に商品をチェックして査定した価格です

商品の傷やイタミ、スレなどをチェックして故障等がないか入念にチェックをします。付属品が欠品していると査定価格は下がりますので、できるだけ紛失しないよう心がけましょう。

 

なぜこのような違いがあるの?

「なぜこんな違いがあるの?」と不思議に思うかもしれませんね。この理由を一言で言ってしまうと「買取をスムーズに行うため」だと言えます。

見積金額や買取上限価格がわかれば、おおよその買取価格をイメージすることができます。「その値段なら売ってもいいかも!」と思った人が申し込みをします。

申し込んみたい人からすると、おおよその買取価格がわかっているので無駄足になる可能性がなくなりますし、次の買い物の予定を立てやすくなるというメリットがあります。

スポンサーリンク

 

買取価格(買取金額)が安くなる理由

実際に僕も経験したのですが、ネットで見積価格を見て店頭で申し込みをしたら査定価格が半額以下だった経験があります。

カメラを20000円(買取上限)で買い取ってもらえると思っていたけど、結果は10000円(査定価格)を少し切りました。理由としては外観の傷や、付属品がなかったことを挙げられました。正規で購入してもたいした金額でないであろうものが、-4000円になっていたのも驚きました。

もちろん買取はお断りさせてもらいましたが、交通費も時間もムダになってしまった悲しい経験です。

 

「なぜこのようなことが起こるのか?」

 

売り手から見た場合、申し込みがないと商売につながりませんから、たくさんの人に物を売ってもらう必要があります。

「売ろう」と思ってもらうために、上限金額や見積もり価格を高めに伝えている可能性もあるでしょう。少し前までのインターネットでの買取業者に多かった印象があります。

近年ではネットの情報やSNSでの拡散効果もあって、質の悪いサービスは淘汰される傾向にありますが、気持ちの良い取引をするためにも慎重に買取業者を選びましょう。

 

なにを信用したら良いの?どこのお店がおすすめ?

お店側からすると「申し込みがないと困る」というのは説明しました。そのために、店側も上限価格や見積価格として、提示できる金額まで近づけようと努力しています。

買取金額を上限で保証してくれるサービスや、申し込み点数によって〇〇%アップなどのサービスもあります。

特に大手の買取業者さんが頑張ってくれている印象がありますので、そうしたサービスを利用するようにしましょう。詳しくは「カメラを高く売るコツとおすすめ買取業者」という記事で解説していますので、そちらを参考にしてみて下さい。

最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク

Amazonギフト券プレゼント企画!
この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はるかめら , 2018 All Rights Reserved.