カメラのこと、写真の撮り方、写真編集(RAW現像)PCなどを紹介しているブログ

おしゃれすぎるカメラリュック「KF13.066」をレビューしてみる

 
  2018/03/14
はるか
WRITER







この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!はるか(@harucamera3)です。

新しいカメラリュックK&F Conceptさんの「KF13.066」が最高すぎたので、レビューを書いてみたいと思います。

おしゃれさと機能性をそなえたリュックタイプのものなので、旅行にも、普段の街使いにも、女性にも使いやすいと思います。

それではレビューのほうにいってみましょう。

スポンサーリンク

K&F Conceptって?

一言で言ってしまえば「カメラ関連グッズ」を販売している会社さんです。フィルターや、三脚、スピードライトやカメラバッグなどを扱っています。

僕としては、比較的安価な商品であるにも関わらず品質が良い印象をもっています。

過去にオールドレンズの記事を書いた時にも使っていたのが、K&F Conceptさんのアダプターでした。⇒オールドレンズ入門に最適!ヘリオス44-2 58mmf2.0

 

近年のオールドレンズの人気の高まりから、実は持っている、使っているという人も多いのではないでしょうか?

 

カメラバッグ選びはむずかしい?

いざカメラバッグを買おう!と思うと、なかなか良いものが見つからないことはないですか?

どれも似たり寄ったりのいかにも「カメラバッグです」と言わんばかりのデザイン。大きすぎる収納力や価格が問題になってくるケースもあります。

僕はあきらめてクッション材を市販のリュックに入れて使っていました。

 

カメラバッグが欲しかったのはなぜ?

普段使っているのも悪くはないのですが不満がないわけではありませんでした。まずは「許容量がそもそも少ない」という点、それから「三脚が取り付けれない」点です。

気軽な撮影なら十分なんですけど、ちょっと本格的に撮影に出ようかな?と思った時に今のリュックでは対応しきれません。

三脚を持ちながら撮影とかできませんからね。。旅行になると機材は入るけど、着替えが入らない!ということもありました。

 

出会ったのが「K&F Concept」のバックパック

 

Amazonで見かけてから、ずっと気になっていました。人気のカメラバッグランキングの記事でも、一番に紹介したくらいです。

良い意味でカメラバッグらしくないですし、収納力、耐久性、撥水性、利便性、どれをとっても良いバランスでまとまっているんですよ。

特徴をあげるとこんな感じです。

・2気室で大容量

・おしゃれなデザイン

・レインカバー付き

・三脚取付可能

・収納ポケットがたくさん

・PCやタブレットも入る

・安い!(1万円以下)

それでは写真をまじえて、もう少し詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

デザイン性・外観

軽いは正義!思ったよりもずっと楽

この状態で荷物が届いて、取り出した瞬間におどろいたのは「軽い!」ということ。実際には1kg弱あるのですが、ペラペラな質感で軽いのではありません。

素材にはしっかりと耐久性のあるものを使っています。肩ストラップも幅があり肉厚ですし、背負ってみると体にフィットします。実際にパッドの厚みを計ると10mm程でした。これだけ肉厚であれば負担を分散してくれるでしょう。

身体の前で固定もできるので、横揺れを防ぎ、ストラップと相まって疲れが出にくい構造になっています。

ネコ弟子
おしゃれなのに本格派ってことを早くも匂わせてきたにゃ

マグネット構造がナイス

実は購入前に心配していたのが、革ベルトがめんどくさいんじゃない?ってことでした。

そこはマグネット構造になっていたので、思わず「ナイス」と声を出してしまいました(笑)

開け閉めが億劫になることもないので、安心して荷物を入れることができます。

 

収納力

取り出しやすいトップポケット

トップのポケットに何か入っていると思ったらレインカバーでした。

ここには出し入れを頻繁にする、財布、鍵、イヤホン、スマホなどがはいります。それなりに大きいので長財布でも収納可能だと思います。

 

小物入れに便利なフロントポケット

ここにはアクセサリー類を入れておくのがおすすめ!

フィルターや予備のバッテリー、メモリなどをいれておくためのポケットがついています。充電器をいれることもできるので、旅行でも安心です。

 

メイン上部は日用品入れにGood

メイン上部もかなり大きな収納力があります。下部に入りきらなかった機材を入れることもできます。

ママだったら子供さんのおやつ、着替えやおむつを入れることもできるし、学生さんなら教科書、筆箱といったところでしょうか?

男性なら2日くらいの旅行であれば、このリュックだけでまかなえてしまえます。

 

ノマド・ブロガーも安心のPCポケット

最初は気づかなかったのですが、PCを収納するためのスペースも確保されています。テストでMac Book Airをいれてみました。

PCやタブレットを持っていけば、現地で撮った写真を確認したり現像することもできます。僕のようにブログをやっている人なら、旅先で記事を上げるなんてこともできそうです。

この時点で、カメラの収納を試していないにも関わらず「パーフェクトだな・・・」と思ったのは内緒(笑)

 

メイン下部にはカメラ用品をたっぷり収納

ここにも肉厚の間仕切りがあります。カメラ1台とレンズ数本が入ります。それでは実際に入れてみましょう。

▼D7200と単焦点レンズでこんな感じ。

さすがに余裕がありますね。

それでは僕のメイン装備をがっつり入れてみたいと思います。

「なんと言うことでしょう~」これまでよりもたくさんのレンズが入りました!

入れた機材はX-T2にXF50-140、XF16-55、XF23mmF1.4に、XF27mmです。カメラ1台とレンズ4本が入っているので十分な収納力でしょう。

ただしこの状態で両サイドはかなり苦しい感じです。外部からのショックがあればモロに影響がありそうなくらいです。ちょっと心配。

フルサイズに大口径のズームレンズなら工夫が必用になるかもしれませんね。工夫次第だと思います。

 

▼ちょっとレイアウトを変更

この状態ならXF50-140も余裕です。心配性なのでベルトの意味で外側にクッションを・・高いレンズだもん(笑)

▼当然ながらカメラを横にむければサイドからアクセスできるので出し入れは一瞬です。

とにかく入るだけ機材を入れてみた

リュックの収納力を全て使って機材がどれくらい入るか試してみました。これらを全部入れるとさすがにパンパンになります。

カメラが2台、レンズが5本、スピードライトと、エクステンションチューブ、充電器、予備バッテリー、フィルターレンズがはいりました。

SDカードやブロワーくらいなら、まだ入ったと思います。

 

利便性

三脚がやっと持ち歩ける

僕がつかっている三脚はトラベル三脚と言う軽量のものです。ミラーレスや一眼レフ+軽量レンズであれば十分使えますし、負担も小さいので助かっています。

 

▼ちなみに水筒やペットボトルを入れるのがスタンダード(笑)これまでサイドにポケットのないリュックだったので、これは嬉しい誤算!

 

とっさの雨でも安心のレインカバー

前面をすっぽり覆って、背面もこれだけ隠せるレインカバーがついています。専用のカバーだけあって、たるみやサイズの不一致もありません。追加で購入する必用もないのが嬉しいですね。

海外旅行などでは、背面からの出し入れも防犯性が高くてよいです。カメラバッグを大切に身体の前でかかえる必用はないですね。

また地面にバッグを置いて、機材をすぐに出し入れできるという点でもメリットがあります。

 

気になったこと

多くの点で満足できるカメラバッグでしたが、気になったことも少しだけ書いてみたいと思います。

まずは付属品のレインカバー。残念ながら専用の収納場所がありません。登山用品のリュックみたいに底辺にポケットがあって、スライドで押し込めたりすれば良かったなぁと思います。

そうすれば急な雨でもすぐに取り出して、大切な機材を守ることができますしね。

次に長さ調整用の金具がしっかりしすぎて、調節がしずらいこと。背負いながら長さを変えるのは簡単ではありませんでした。あと前面のホックももう少し滑らかだったらよかった。

 

こんな人におすすめ

・デザイン重視のカメラ女子

・機材をしっかり守れるバッグを探している人

・旅行用のカメラバッグを探している人

・コストパフォーマンス重視の人

軽くてかわいい!ママ(女子)におすすめのカメラリュック!【KF13.066】

まとめ

おしゃれすぎるK&F Conceptのカメラリュックは使い勝手抜群だった!

実際に1日機材を入れて背負ってみましたが、負担を感じることはなく、利便性のほうが勝ってた感じです。当分はこのカメラリュックを使って撮影を楽しみたいと思います。

実はカメラリュックを「K&F Concept」さんよりご提供いただきました。本当にありがとうございます。

カメラリュックの情報は公式ホームページでも確認できますし、他にも魅力的な機材がそろっています。ぜひ一度「K&F Concept」さんのホームページをご覧ください。

K&F Concept公式ホームページはこちら

 

今回は機能性を中心にレビューしてみましたが、今度は実際に外で使ってみた感想や、背負った写真をのせて記事を書いてみたいと思います。

最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はるかめら , 2018 All Rights Reserved.