カメラのこと、写真の撮り方、写真編集(RAW現像)PCなどを紹介しているブログ

神戸三ノ宮でめぐる教会と異人館!おすすめされたカフェに行ってみた

 
はるか
WRITER







この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!はるか(@harucamera3)です。

前回、神戸でドイツリゾートを楽しめるスポットとして「布引ハーブ園を3時間でめぐるコース」をご紹介しました。今回はその後編になります。

神戸はご存知のとおり異国情緒があふれる街です。異国文化を学べる異人館があったり、歩けばおしゃれなカフェに当たる素敵な写真スポットでもあります。

神戸の素敵情報を発信する「神戸ファインダー」というブログを運営するAki(@Aki_for_fun)さんに「おすすめのランチとカフェ」を案内してもらいましたので、写真多めで楽しんでもらえたらと思います。

スポンサーリンク

教会をカフェに?ランチはフロインドリーブへ!

Akiさんから「サンドイッチを食べに行きましょう」と案内してもらったのが、教会をカフェへと改装したフロインドリーブというお店です。

日本人の妻を持つ、創設者のハインリッヒ・フロインドリーブ氏が名前の由来となっています。ちなみにNHKの連続テレビドラマの「風見鶏」のモデルとなったお店です。阪急電車という映画でも使われたそうですね。

さすが神戸を知り尽くす、神戸ファインダーの管理人さんです!「思い切って人にまかせる勇気はこんな時に使うんだな」と自分に言い聞かせながら向かいます。

 

▼Akiさんカッコイイ

道中もサンドイッチの美味しさ、焼き菓子の豊富さ、建物の美しさなども教えてくれます。さすがだぜ・・・Akiさん。

 

▼ちなみにAkiさんのTwitterにはこんな情報が・・・美味しそう(;゚д゚)ゴクリ…

こんな素敵な料理、そして店内の雰囲気全てがフォトスポットですね。僕のX-T2が火を噴くぜ!!!

 

それにしても「お腹空いたな~」なんて考えているうちに到着します。

 

 

 

!!!!!!!!!!!!?

 

 

(。´・ω・)ん?

「どうしましたAkiさん・・・早く中へ」

 

本日は定休日です

 

 

 

オォーノゥー!

 

 

と、言うことで近くにある台湾家庭料理のお店「王子家」さんへ駆け込みました。

どうか僕の胃袋を落ち着けてという思いを込めて、「汁ソバセット下さい」とお願いしました。

汁ソバにおこわとサラダがついて、さらに春巻き、鶏から、コンバ(豚の角煮と玉子)、揚海苔肉巻、水餃子などから1品選べます。

 

▼汁ソバはあっさりしたスープに太麺が入ってたよ

少々予定が変わったものの、これも異国情緒だからOKでしょう。なにより美味しかったしね。無問題!

スポンサーリンク

異人館界隈は必要以上にフォトジェニック!

異人館界隈の情報は、ネットのいたるところに転がっているので、この記事では写真を多めに楽しんでもらえたらと思います。

ちょっとフイルムテイストを出してみたくて、いつものふんわりよりもコクを出しています。(ハイライトを飛びやすく、シャドーもやや引き締めてます)

天下一品で言うところの「こってり」と「あっさり」をブレンドした「こっさりフォト」とでも名付けましょうか(笑)

 

 

 

裏路地感って大好きで、なぜかワクワクするんですよね!

 

 

少し歩くと教会を見つけることができます。町全体がフォトジェニックだぜ~!

 

 

▼一回行ってみたかったスタバ。中もすごくおしゃれだからね。入ってないけど(笑)

「中の写真を撮りたいなら朝いちばんに行くのがおすすめですよ~」と、さりげなく教えてくれるAkiさん。もう惚れそう。

このスタバを少し登っていくと、異人館が集まっている地域に入ります。

 

▼有名な風見鶏の館

 

▼なんか恐竜がいた

 

▼こちら萌黄の館。中はポートレートに最高の作りだから彼女連れていってみてね

 

庭までは入館料もいらないから、入ってみたら案の定?ウエディングフォト撮ってた。

 

 

 

▼異国のカップル。幸せそう~

 

最後に少し高台から風見鶏の館を撮って終了。遠くに神戸ポートタワーが見えますね。

前日が雨だったんですが、当日は気持ちいいくらい晴れてくれて最高でした。歩いていても気持ち良かったし、高いところから遠くを見渡せました。

Akiさんそろそろノドが渇いたな・・・(←ワガママ放題笑

 

写欲が満たされたら、おすすめのカフェに!

ここまででトータル5時間くらい歩いているので、さすがに疲れてきました。

神戸を知り尽くすAkiさんが、事前にカフェを調査をしてくれてた「ケーキが美味しいお店へ」向かいます。

 

ケーキが絶品!「cake stand」

「cake stand」さんは地下?にあるので、知らなければ絶対に入ることはなかったかもしれません。

やっぱり詳しい人についていくのがイチバン・・・・

 

 

(。´・ω・)ん?

 

どうしましたAkiさん?早く中へ入りましょう。

 

 

?????????

 

まさか・・・・・

 

 

お休みでした(笑)

この時、Akiさんが小さく汗をかいたのはいうまでもありません。

 

気を取り直して「ワッフルはお好きですか?」と聞いてくださったので「ワッフルだけは。。。」

 

 

「大好きです!!!」とお答えしました。

 

予備案を持っているあたりも、デキる男を感じさせますね。このエスコート上手!(心の声)

 

ケーキがダメならワッフル!珈琲「ん」へ

「ん」がカフェの名前です。いつもの誤字じゃないんですよ。

ここも2階にあるので、自分ではフラっと入りにくいお店だったと思います。さすが神戸を知り尽くすAkiさん!!!

 

やっぱりまかせておいたら心配ない・・・・

 

(。´・ω・)ん?

 

 

Akiさんどうしました?ナカ・・・・ヘ・・・・

 

入れてもらえませんでした・・・ここでフラっときたので、ブレで表現しています(手振れの言い訳)

 

もはやここまできたら「自分たちが店を閉めていってるんじゃないか?」とさえ思えてきます(笑)

これが女の子との初デートじゃなくて良かったよ・・・

 

もはや定番?「ショコラパブリック」

最終的には三ノ宮駅にほど近いお店さんでフィニッシュ。冷たい珈琲と、スイーツにありつくことができました。

 

▼ソフトクリームと生ドラみたいなの

カフェではお互いの機材のことや、ブログのことを話しました。めっちゃ勉強になったし、ヒントももらえたので有り難かったです。

 

最後にひとこと

今回の神戸フォトウォークはこれにて終了です。

久しぶりに写真をいっぱい撮ったので楽しかったです。特に異人館のあたりでは、構図とかもあまり気にしないで撮ったので気楽に楽しめました。

やっぱり写真はイイね!!!

この記事は面白おかしく書きすぎてAkiさんからクレームがくるかもしれませんが(ドキドキ)

でも、本当に感謝しているんだよ・・・ありがとうAkiさん!またぜひご一緒させてください!!

読者の皆様も、最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はるかめら , 2018 All Rights Reserved.