【ヒルナンデスで紹介】写真が動き出す?オドロキのプリンター(LifePrint)が発売!

写真が動き出す?オドロキのプリンター(LifePrint)が発売

こんにちは!

昨年冬に驚きの商品が発売されていたのをご存じでしょうか?

その名も「LifePrint」というプリンターです。

ネコ弟子
にゃんのこと?

 

LifePrintのココがすごい!

このプリンターのすごい所は、小型(たった200g)で持ち運べるうえにWi-Fiで写真をプリントアウトできるところ!

ではありません(笑)

 

実はこのプリンターでプリントアウトした写真を専用のアプリを使って読み込むことで、なんと写真が動き出します!

いわゆるAR写真というやつですね。こうしたプリンターは世界発ということで「Hyper Photo」と呼ばれているそうな。

これさえあれば、ハリーポッターの魔法新聞みたいなファンタジー感あふれる演出ができます。

秘密のメッセージ、お祝いメッセージ、サプライズメッセージなんでもござれの、素敵プリンターLifePrint!!

はるペン
ほしい

 LifePrintの紹介動画

専用ペーパー

価格は110枚が6480円、30枚だと3000円弱です。

多少割高感はあるものの、とって変われない演出が可能ですので仕方ないですね(笑)

ちなみにプリントする際にトリミングや、アートフィルター的なものまで用意されているそうです。かなりこだわった写真が残せそうですね。

 

 

結婚式で使いたい

例えば結婚式でインスタントカメラを使った演出ってよくありますよね?それをLifePrintでやっちゃおうよ!ってことです。

友人から二人に向けたメッセージを、わくわくするメッセージに変えることができます。受け取った新郎新婦からすると参加者の方の声が入ったメッセージはとても嬉しいものでしょう。

逆に、新郎新婦からのプレゼントゲームなどにも使えるかもしれません。全員に配られた写真を一斉にアプリを使って当選発表しちゃう!という使い方ですね。

少し考えただけでワクワクがとまらないLifePrint!めっちゃ欲しくないですか!?

 

まとめ

写真が動くと、ココロもわくわく動き出す!LifePrintが欲しくて仕方ない!

ネットでの評判も上々で、本体や無線の不具合も少なそうなイメージです。清潔感ある白くてかわいいボディも持ち歩くのに一役買いそうですね。

実は重い色って無意識が重たく感じるそうで、重量が同じであっても疲労感などがちがうそうです。(なにこの豆知識)

価格も2万円弱ですので、ちょっとした衝動買いができてしまう価格帯なのも嬉しいですね。

誰かプレゼントしてください(笑)

 

今回紹介した機材

LifePrint

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。