カメラのこと、写真の撮り方、写真編集(RAW現像)PCなどを紹介しているブログ

マウスコンピューターの評判や感想!シリーズ別のおすすめパソコンを徹底解説

 
はるか
WRITER







この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

マウスコンピューターは、低価格で品質の良いパソコンを提供してくれる会社さんです。他のパソコンメーカーと比較しても数万円安いなんてことが普通にあり得るので、コストパフォーマンスを重視する層から高い支持を受けています。

しかし、マウスコンピューターのメリットは価格が安いことだけではありません。安心の国内生産体制・24時間365日のサポート受付・長期保証・修理対応など「ユーザー目線の経営」が高く評価されて売り上げを順調に伸ばしている会社さんです。2018年には創業25周年を迎えて、名実ともに日本におけるBTOショップの代表的な存在です。

この記事を見れば「マウスコンピューターでパソコンを買っても大丈夫だ」という安心感を持ってもらえると思います。シリーズ別におすすめのパソコンや、購入時の注意点、アフターフォローなどのサービスについてもまとめました。マウスコンピューターのパソコンを安く買う方法についても紹介するので参考にしてください。

 

マウスコンピューターの特徴や評判

マウスコンピューターではCMに乃木坂46を起用しています。このことから知名度がグンと上がっているので、見覚えがあるという人も多いでしょう。

ネコ弟子
一度聞いたら耳から離れないニャ
特徴
  • 開発から生産まで国内!
  • 国内メーカーでトップクラスの販売実績
  • BTOでユーザー好みにカスタマイズ
  • 予算に合わせてパソコンが買える
  • 24時間365日のサポート体制
  • 最短出荷モデルなどもあるからすぐに手に入る
  • 実店舗があるので直接試せる

実はマウスコンピューターさんのご好意で、本社工場にお邪魔させていただきました。実際の生産ラインを見ながら、製品に対する熱い思いを担当者様から直接聞いてきましたので「生の声」を感じてもらえると嬉しいです。マウスコンピューターさんの関係者以外では、かなり詳しい方だと思います!

はるペン
日本で50番目くらいには詳しいよ
ネコ弟子
すっごく微妙な位置じゃにゃい?
はるペン
それを言われると・・・

 

開発から生産まで国内!品質へのこだわりがはんぱない

マウスコンピューター 本社
出典:マウスコンピューター公式HP

マウスコンピューターのパソコンは、長野県の飯山市で作られています。日本のほぼ中心という立地的なメリットを生かして、注文がきたパソコンをスピーディーに全国に配送してくれます。本社工場では製造はもちろん開発も行なっており、新しい技術を搭載した製品を世に送り出すために様々な試行錯誤を繰り返しているとのことです。

基本は受注生産(BTO)なので、小ロット多品種に対応するため1人が組み立てを完結させます。こうすることで生産効率を下げることなく、担当者が責任をもってパソコンの組み立てに専念できるそうです。担当者が「組み付けのミスはこれまで発生していません」と自信をもって発言していたのが印象的でした。僕はメンテナンスの仕事をしていたこともあるのですが、数回パーツを壊したことがあるの雇ってもらえそうにないですね(涙)

どうしても防げないのがパーツの初期不良ですが「パソコンを壊すなら工場内で!」という意識で、アイドリング検査・負荷テストを徹底的にしているとのことでした。ユーザーの手元に届いて一ヶ月、一年という長期的な目で追いながら、故障を未然に防ぐ努力をされている姿勢に「モノづくりの熱さ」を感じました。日本人スタッフによって、パーツのピックアップ・組立・検査と何重にもパソコンをチェックするので、間違いや凡ミスなど人為的なミスを減らし「品質の高さ」に繋がっています。

僕はこれまでマウスコンピューターさんから、パソコンを何台もお借りしていますが不具合にあたったことはありません。友達や知り合いにすすめる上でも安心感があります。

はるペン
メイドインジャパンの強さだね

 

24時間365日のサポート体制

マウスコンピューターのすごいところは「サポート体制」にあると思います。

購入後のトラブルはもちろん、購入前の相談にも乗ってくれます。自分にふさわしいモデルがわからなかったり、予算内でどのパソコンを買えばいいか悩んだら、専門知識のあるスタッフに相談することができます。電話・メール・LINEなどで24時間365日受付をしています。

自宅のパソコンは帰宅後の夕方以降に使うことが多いと思いますが、この時間ってほとんどの会社のサポートセンターは閉まってますよね?翌日までトラブルを抱えたまま、やりたいことが出来なかったという経験をした人も少なくないはず。そうした中で「困った」を解決できる糸口があるというだけでも本当にありがいですよね。僕も利用したことがあるのですが、深夜でも連休でも回答をいただけました。

=電話は緊張するという人はLINEサポートがおすすめ=

マウスコンピューター サポート

しかもこのサポートの窓口は外部委託ではないそうです。外部委託だとどうしても早急な対応ができなかったり、会社間のやりとりで耳障りのよいことだけ上がり「ユーザーの本音が見えない」といったことがあったそうです。それを避けるために、コストがかかっても徹底的に顧客満足度優先でサービスをやるべきだと体制を整えたそうです。

よくあるWindowsのアップデート関連の質問でも「できるだけ答える」と言ってました。よくある日本の会社だと「それはうちのサービスじゃないから言及できません」と断られそうなものですが、ユーザーと一緒に悩むことで、自分たちのステージアップにも繋がるんだそう・・・

こんな真面目な会社あります?

マウスコンピューター サポート

 

修理もスピード対応!

万が一にも不具合が発生したら、マウスコンピューターパソコンを送って直してもらう必要が出てきます。マウスコンピューターでは修理工場に到着してから、診断、修理、点検、出荷まで96時間以内で対応を心がけていると言います。データ的には80時間近くまで縮まってきており、近い目標では72時間を目指されているといいます。

修理=待たされるというイメージがありますが、マウスコンピューターの修理サービスを利用したお客さんからは、あまりに返却が早すぎて驚く人もいるそうです。

マウスコンピューター 修理

 

ユーザーの口コミ

マウスコンピューターの公式ホームページでは、ユーザーが自由に記載できる口コミ欄が準備されています。サポートや対応を評価するコメントが多く、製品に対する満足感も伝わってきます。

 

マウスコンピューター 口コミ

 

一例をあげると「起動が速い」「性能がよくて時間が節約できた」「ケースの内部まで真っ黒でカッコいい」「期待以上だった」などです。一方で「キーボードの配列がいまいちだった」「ネットでの購入は不安だったがやっぱり失敗だった」というような意見も見かけました。

実際に購入した人の感想や評価を包み隠さず掲載しているので、気になる人はマウスコンピューターの公式サイトをチェックしてみてください。

 

mouse/G-Tune/DAIVの違いや特徴

マウスコンピューターのパソコンは、大きく分けると3つのモデルに分類されます。

  • 一般ユーザー向けの「mouse
  • ゲーマー向けの「G-Tune
  • クリエイター向けの「DAIV

 

mouseブランドの特徴

マウスコンピューター/G-Tune

  • 一般ユーザー向け
  • 安いパソコンが豊富
  • メールやWeb閲覧目的
  • Office系のソフトに
  • 軽いゲームなら遊べる
  • 予算が10万円くらいまで

パソコンでOffice系のソフトを使って、データをプリントアウトしたい。休みの日にはYouTubeなどの動画を見たり、調べ物に使うくらいと言う人ならmouseブランドがおすすめです。

mouseブランドでは特にノートパソコンが人気で、数万円で買えてしまうパソコンもあります。普段使いには十分すぎるパフォーマンスですが、性能に不安があれば高性能なパソコンも選べます。デザインもシンプルで飽きがきませんが、逆に言うと面白みに欠ける部分もあります。

 

mouseでおすすめのパソコン

m-Book Jシリーズ m-Book Fシリーズ
【13.3型】

m-book jシリーズ

【15.6型】

m-Book Fシリーズ

・1,366×768
・インテル Celeron プロセッサー 3865U
・SSD搭載
・8時間以上の駆動時間

¥44,800〜

・1,920×1,080 フルHD
・インテル Celeron N4100 〜Core i7
・UHDグラフィックス600〜620
・光学ドライブ内臓可能

¥49,800〜

 

N SERIES LUV MACHINES
【13.3型】

m-Book Nシリーズ

【デスクトップ】

LUV MACHINES

・1,920×1,080 フルHD
・インテル Core i7
・GeForce MX150
・光学ドライブ内臓可能

¥99,800〜

・インテル Core i5-8400
・GeForce GTX 1050 
・コスパ抜群のスタンダードモデル
・受賞履歴もある売れ筋No1モデル!

¥89,800〜

 

G-Tuneブランドの特徴

G-Tune

  • ゲーマー向けモデル
  • グラフィック性能が高い
  • 重たいゲームも遊べる
  • デスク・ノートともに高性能
  • ミドルスペックが売れ筋
  • 10〜15万円くらいが売れ筋

目的が「ゲーム」とはっきりとしているのである意味で選びやすいモデルです。ただゲームといっても軽量級〜重量級まであるので遊びたいゲームの推奨スペックは必ずチェックするように気をつけましょう。コツは推奨スペックよりも少し上を狙うことです。そうすることでヌルヌル動くようになりますし、他のゲームをやりたくなった時にも対応できる可能性が高まるからです。

 

G-Tuneのおすすめパソコン

ゲーミングマシンはやはりデスクトップが人気があります。G-Tuneは安くて性能がそこそこなコストパフォーマンスに優れるものもあれば、高性能すぎて燃費が悪く感じる物もあります(笑)そんな中でおすすめなのは以下の通りです。

 

NEXTGEAR-MICRO MASTERPIECEシリーズ
【デスクトップ】

【デスクトップ】

G-Tune MASTERPIECE

・Intel・AMD選べるCPU 
・GTX1050〜GTX1080Ti
・メモリ最大64GB
・選択肢の多い定番モデル
・無駄を省いたシンプルデザイン

¥79,800〜

・Core i7-8700〜i7-8086K
・GTX1060〜GTX1080Ti
・メモリ最大64GB

・水冷CPUクーラー搭載モデルあり
・余裕の700W電源

¥179,800〜

 

G-Tuneのデスクトップは10万円を切るような安いモデルでも、グラフィックを搭載しています。できるだけ安く高性能なパソコンが欲しいならRyzen CPU搭載のモデルも検討してみてください。8コア16スレッドのRyzen 7 1700が搭載されて79800円〜なのでコスパが非常に高いです。詳細が気になったらNEXTGEAR-MICRO am550SA1レビューをご覧ください。

 

NEXTGEAR-NOTE i5540シリーズ NEXTGEAR-NOTE i4400シリーズ
【15.6型】

G-Tune NEXTGEAR-NOTE

【14型】

G-Tune NEXTGEAR-NOTE

・1,920×1,080 フルHD
・Core i7-8750H
・GTX1060搭載
・VR対応

・ゲーミングノート人気No1

¥144,800〜

1,920×1,080 フルHD
・Core i7-7700HQ
・GTX1050Ti
・重量約2.0kg
・モバイル性能を高めた14型!

¥124,800〜

一方でややコスパが悪いように感じるのはノートパソコンです。古い第7世代CPUを使っている物が多いのが気になります。第8世代CPUを使ったモデルもあるにはありますが、グラフィックがGTX1060止まりで重たいゲームをするには物足りなかったり、価格も少々お高めの印象があります。14型の軽いモデルは特色があるのでゲーミングパソコンを持ち歩きたい人には喜ばれそうです。

個人的にはノートを買うなら、後から紹介するDAIVシリーズから選ぶ方が良いんじゃないかと思います。デスクトップのCPUを搭載したNG5500シリーズだと、リフレッシュレートも120Hzで滑らかできれいです。

 

DAIVブランドの特徴

マウスコンピューター/G-Tune

  • クリエイター向け
  • 高性能なパソコンが豊富
  • RAW現像や動画編集向け
  • 色域が広い(Adobe RGB対応)
  • 軽いゲームなら遊べる
  • 予算が15〜20万円以上

当ブログを見ている人なら「DAIV 」ブランドがおすすめ。RAW現像や、4K動画編集に対応できるような高性能なパソコンが目白押しです。クリエイト作業ではCPU負荷が高いので、効率的なパフォーマンスを発揮するためにも高性能なCPUや大容量メモリは欠かせません。動画視聴も外せないので、つまり全部のパーツが高性能である必要があるのです。

DAIVはノートパソコンにデスクトップのCPUを載せちゃったり、色再現にこだわったディスプレイを採用するなど、こだわりが最も強いモデルでもあります。その分高いのですが、性能が良いことで「新しい表現にチャレンジできる」「時間が省けた」「余計なストレスがなくなった」というメリットもあります価格や性能にあまりとらわれず、その向こう側を追い求めているロマンあふれるパソコンだと思います。

 

DAIVでおすすめのパソコン

DAIVで圧倒的におすすめなのがデスクトップのDGZ520シリーズです。ノートに比べて高性能なので、売れ行きはとても好調だと聞きました。一方のノートパソコンも、Adobe RGBに対応したディスプレイを搭載したり、デスクトップのCPUをノートに搭載したりと他社にはない魅力的なパソコンが並びます。

熟練者なら性能を求めてデスクトップにいくのもありですし、サブマシンや入門用としてノートを購入するのも良い選択のように思います。

 

DGZ520シリーズ NG5500シリーズ
【デスクトップ】

DAIV DGZ520

【15.6型】

note_ng5500

・Core i5〜i7
・GTX1050〜GTX1080Ti
・メモリ最大64GB
・圧倒的パフォーマンス
・デスクトップの決定版!

¥109,800〜

・1,920×1,080 フルHD
・AdobeRGB比 98%
・Core i3〜i7-8700
・GTX1050搭載
・デスクトップのパフォーマンスを!

¥99,800〜

NG5720シリーズ NG7510シリーズ
【15,6型】

note_ng5720

【17.3型】

note_ng7500

・1,920×1,080 フルHD
・sRGB比95%液晶
・Core i7-7700HQ
・GTX1060搭載
・高コスパのグラボ搭載モデル

¥134,800〜

・4K-UHD 3,840×2,160
・AdobeRGB比 100%
・Core i7-8750H
・GTX1070搭載
・ノートPCに圧倒的フォーマンスを!

¥229,800〜

 

 

マウスコンピューターでパソコンを安く買う方法

結論から言ってしまうと、マウスコンピューターは公式HPで買うのが一番安いです。その理由はキャンペーンの開催頻度が高いのと、お得なアウトレット製品が販売されているからです。

BTOパソコンはコストを極限まで削って安くで販売しているので、割引やクーポンの発行はほとんどあり得ません。もともとが安いのに、さらに安くしてしまったら赤字ですもんね・・・

 

お得なキャンペーン情報を見逃すな!

キャンペーンの一例
  • パソコンの割引販売
  • パーツのアップグレード
  • 金利手数料無料

一例ではありますが、キャンペーン中はパソコンが特別価格で販売されていたり、メモリやSSDのアップグレードキャンペーンが開催されていたりします。お得なカスタマイズができたりといったこともあるので、キャンペーン情報は見逃さないようにしましょう。

キャンペーン情報はトップページの中央あたりにあります。普通は新着情報になっているので、キャンペーン・特集をポチっとしましょう。

マウスコンピューーター キャンペーン

ここに特集が組まれていたり、お得にパソコンを買うための情報がつまっています。普通に買い物をするよりも数千円〜数万円安いこともありえますので、是非とも活用してください。

 

アウトレット製品を狙ってお得に買物!

マウスコンピューター アウトレット

マウスコンピューターでは不定期で「アウトレット商品」が販売になります。ほとんどわからないような傷や、液晶のムラ、旧製品だからというような理由でパソコンが通常よりも安く買えます。アウトレット品はいつ出てくるかがわからない上に、無くなるのも早いので、定期的にチェックしておくのがおすすめです。狙っていた商品に出会えたなら早めの決断を心がけたいところです。

 

=HPの右上にリンクが設置=

マウスコンピューター アウトレット

 

不要なパソコンの下取りで割引してもらおう!

新しくパソコンを買うときに要らなくなったパソコンを下取りに出すことで、1000円値引きをしてくれるサービスがあります。これは購入画面で、下取り希望のチェックを入れるだけなのでとても簡単です。パソコンを捨てるのってデータが気になったり、なにかと面倒ですよね。それが解決されるだけでなく、割引までしてもらえるのだから利用しない手はありません!

 

▼チェックを入れるだけ!

マウスコンピューター 下取り

他にもお友達を紹介することでアマゾンギフト券がもらえるキャンペーンも開催しています。

 

まだある!?マウスでパソコンを買うメリット!!

支払い方法が選べる

各種支払い方法から選べます。

・ クレジットカード
・ 銀行振込
・ コンビニ決済
・ ショッピングローン
・ 代金引換
・Amazon Pay 決算

 

マウスコンピューターは信頼できるBTOパソコンメーカーです!

マウスコンピューターは価格の安さだけでなく、品質の良さ、サポート力の強さ、性能の高さなどの魅力があると伝えてきました。

実際に僕もマウスコンピューターさんからパソコンをお借りしてレビューを書いていますが、初期不良や不具合にあたったことはありません。一部挙動が怪しいことがあったのですが、それについてもLINE相談で解決ができました。数あるパソコンメーカーから1つを選ぶのは難しいと思いますが、1つの検討枠としてマウスコンピューターを加えてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

マウスコンピューター/G-Tune

この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はるかめら , 2018 All Rights Reserved.