カメラのこと、写真の撮り方、写真編集(RAW現像)PCなどを紹介しているブログ

Adobe RGB100%のノートパソコン!「DAIV-NG7620シリーズ」はデスクトップに負けない高性能PC

 
  2018/08/09
はるか
WRITER







この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!はるか(@harucamera3)です。

ノートパソコンも「AdobeRGB100%」の新時代へ突入!

もはや持ち歩けるデスクトップパソコンといっても過言ではないモンスターPCを発見してしまいました。

それが「DAIV-NG7620シリーズ」です。外だからって写真編集動画編集をあきらめたくない!いや、むしろこだわりたい!!という人に読んで欲しい記事です。

スポンサーリンク

DAIV-NG7620シリーズとは?

NG7620シリーズでは、4K-UHD解像度に対応した17.3型のAdobeRGB比100%の液晶パネルを採用。
アドビシステムズ社が提唱する実用的なRGB空間定義となり、sRGBと比較すると青から緑にかけての部分など、一部色域において表現可能な範囲が広くなります。

引用:マウスコンピューター

マウスコンピューターの提供する、クリエイター向けの入ブランド製品が「DAIV-NG7620シリーズ」です。

17.3型は決して軽くはありませんが、クリエイティブな環境が持ち歩けると考えるとメリットのほうが大きく感じる人も多いはず。

6コアのCPUも搭載しているため、「RAW現像」「写真編集」だけでなく「動画編集」も快適。作業時間の大幅な短縮にも貢献してくれるモデルとなっています。

 

ノートパソコンもAdobeRGB100%時代へ突入

出典:マウスコンピューター

 

「モバイル環境と言えでも妥協できない」そのようなこだわり派には欠かせない性能が「AdobeRGB比100%の液晶パネル」です。それがどのくらいすごいの?ノートパソコンのRGB比の違いを画像で比較という記事を読んでもらえばちがいはわかるかと思います。

そのコダワリは工場出荷時には1台ずつパネルの色域を測定して「データシート」を同梱してくれる徹底ぶり。マウスコンピューターはアフターサービスも高品質であることがうかがえます。

 

大型の17.3型4K-UHDディスプレイなので、高解像度でたくさんの情報を表示することができます。

モバイルPCにありがちな「画面が狭い」という悩みもなく、快適に作業を行うことができます。

 

DAIV-NG7620シリーズの写真

DAIV-NG7620シリーズの性能(スペック)

OS Windows 10 Pro 64ビット
CPU インテル® Core™ i7-8700K プロセッサー
メモリ 32GB PC4-19200(64GBへ拡張可能)
SSD/HDD M.2 SSD512GB/2TB Serial ATAII 5400rpm
チップセット インテル® Z370 チップセット
グラフィック GeForce® GTX 1080(8GB)
インターフェース USB 3.0端子、USB 2.0端子、microUSB端子、有線LAN端子、HDMI端子、SDカードスロット
ディスプレイ 17.3型 4K-UHDノングレア(AdobeRGB比100% /3,840×2,160 / LEDバックライト)

※仕様は変更になる可能性があります。

 

DAIV-NG7620シリーズのメリット

  • AdobeRGB100%の液晶
  • 超高性能で作業短縮
  • 大容量ストレージ
  • 高速なインターフェース
  • クリエイト環境を持ち歩けてしまう

まさにフラッグシップと呼ぶにふさわしいパソコン。すべての性能を上限に振っているため「作業が快適」というレベルを超えて「短縮」に貢献してくれます。

フィールド写真家なら自動車につんで、待ち時間の間にデータ整理をすることだって可能でしょう。そのまま編集して納品といったこともできるので、時短にもつながります。

ノートパソコンでありながら、最大4基のストレージ構成にすることができるので、高速ストレージ+作業用ストレージ+大容量(保存用)ストレージなどを振り分けて使うこともできます。

細部まで上質な作りをしているので、所有欲を満たしてくれるのも嬉しい点です。

 

DAIV-NG7620シリーズのデメリット

  • お値段が高め
  • 大きくて重たい

正直これらを上回るメリットがあるので、このパソコンを検討している人ならデメリットにもならないでしょう。

 

関連記事

マウスコンピューター/G-Tune

まとめ

DAIV-NF7620は妥協を絶対に許せない、そんなクリエイター志向の人におすすめのパソコン!

これだけの高性能なパソコンがあれば、自分の表現力を「世界に向けて」発信できそうです。唯一無二の表現者には、唯一無二の相棒が必要といったところでしょうか。

「DAIV」のホームページを見に行くと、細かいカスタマイズが可能だということもわかります。究極までこだわりぬいたパソコンを作ってみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はるかめら , 2018 All Rights Reserved.