カメラのこと、写真の撮り方、写真編集(RAW現像)PCなどを紹介しているブログ

【写真編集・RAW現像】「GeForce GTX1060」搭載のおすすめパソコンは?

 
  2018/08/31
はるか
WRITER







この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!はるか(@harucamera3)です。

写真編集に必要なグラボってどれくらい?」「RAW現像したいけど、まずは入門用から試せば良いかな?」と思っている人は多いかと思います。

グラフィックボードの中でもミドルクラスの「GeForce GTX1060」はとても人気がありますが、実は3GBと6GB版があるので注意が必要です。今回は、そのあたりの注意点にプラスして「GeForce GTX1060搭載のおすすめパソコンを紹介」していきたいと思います。

スポンサーリンク

GeForce GTX1060の性能は?RAW現像や写真編集に使えるの?

結論から言ってしまうと、GeForce GTX1060は余裕で使えます。

その理由は、AdobeのPhotoshop Lightroom CCに必要なシステム構成を見ればわかります。

  • 1 GB 以上の Video RAM(VRAM)4K や 5K 対応の大型・高解像度モニターを使用する場合は 2 GB 以上の専用 VRAM を推奨

引用:Adobe

GeForce GTX1060は3GB or 6GB ですので、スペック的には基準を満たしていると判断できます。(写真だけなら1GBで足ります)

それどころか動画編集や、オンラインゲームも高画質で遊べます。長く使いたいのであれば、さらに良い物を買っておけば良いかもしれませんね。

 

GeForce GTX1060のベンチマークは?

GTX1050(2GB) 6836
GTX1050Ti(4GB) 7954
GTX1060(3GB) 12232
GTX1060(6GB) 12924

「GeForce GTX1060」「GTX1050」と比較して、倍近くのスコアをたたき出しています。

現時点で選べるグラボの中でも、コスパ的に非常に優秀で「とりあえずコレ」を選択しておけば困ることはないでしょう。

ただし最新のゲームをがっつり遊びたい人や、ヴァーチャルリアリティの世界にドップリ浸りたい人は、もう少し上のクラスのものを選択しましょう。

 

GTX1060 3GBと6GBのちがいは?

「GeForce GTX1060には3GBと6GBがある」と言いましたが、もちろんおすすめは上位モデルの6GB版です。「両者の性能差は大きくても10%ほど」と言われています。体感レベルで違いがはっきりわかるほどではないかもしれません。

個人的には、あまり神経質になりすぎず「6GBだったらラッキー」くらいの感覚で構えておくのが楽なように感じます。言うまでもありませんが、少しでもハイレベルな世界を求める方にとっては妥協すべき点ではありません。

スポンサーリンク

GTX1060搭載のおすすめパソコン

それでは、GTX1060が搭載されたパソコンを紹介していきたいと思います。15万円前後のパソコンが多くなってきますので、慎重に選んで後悔がないようにしたいですね!

はるペン
人気の価格帯だから、たくさんの商品から選べるのが嬉しいね!

 

DAIV-DGZ520M4-SH2-DGP

 
  • デジタルカメラグランプリ2018金賞受賞!
  • インテル® Core™ i7-8700
  • GeForce® GTX 1060 (3GB)
  • 32GB PC4-19200 (16GB×2)
  • 240GB SSD + 3TB HDD
  • 電源 : 500W 【80PLUS® BRONZE】

 

DAIVはマウスコンピューターのクリエイター向けブランドです。「写真編集用に作られたパソコン」なので、性能に関しては文句のつけどころがありません。

業界でも高い評価を受けており、デジタルカメラグランプリでは金賞を受賞するなど、実績も十分!大量のRAWデータを保存できるストレージも魅力です。

お値段はそれなりにしますが、ここから特に付け足す必要もないので、結果的に安く上がる可能性もあります。どっぷりと編集作業に浸りましょう!

ちなみに、カスタマーサービスも24時間受付してくれるので安心感があります。

ネコ弟子
後々パソコンのことで悩みたくないならコレがおすすめにゃ

DGZ520シリーズのレビューはこちら→DAIV-DGZ520H1-SH2-RAW レビュー

 

NEXTGEAR-C ic100SA1-SP

 
  • インテル® Core™ i7-7700HQ
  • 16GB PC4-19200 (8GB×2)
  • GeForce GTX 1060(3GB) 搭載
  • M.2 SSD : 256GB+1TB HDD
  • 省スペースが嬉しい!コンパクトモデル

 

「デスクが狭いから大きなパソコンは置けない」「小型でも性能は犠牲にしたくない」という人におすすめなのが、G-Tuneから発売されている小型PCです。ちょっと頑張れば片手に乗るくらいのサイズです。

それでいてCPUには「Core i7」、メモリは「16GB」、より高速なデータ転送を可能にする「M.2 SSD」などスキのない構成になっています。

通常小型化は予算がかかるものですが、価格も11万円台(税別)なので「おどろきのコストパフォーマンス」を実現していると思います。

はるペン
持ち出してイベントにも使えそうペン

 

GALLERIA XT(ガレリアXT)

 
  • インテル® Core™ i7-7700
  • 8GB PC4-19200(4GBx2)
  • GeForce GTX1060 (6GB)
  • 640SSD + 2TB HDD ←SSDアップグレード中!
  • 500W 静音電源 (80PLUS BRONZE )

 

ガレリアXTはGTX1060 (6GB)を搭載した、「ドスパラのランキングで上位に入る大人気モデルです。

6コア12スレッドという最高クラスのCPUが搭載されているので、どんな処理もスムーズにこなすことができます。重くなりがちな写真編集作業での強い見方になってくれます。

この価格帯ではありえないくらい大容量のSSDも搭載されており、キャンペーン期間中で「640GB SSD+2TB HDD」と、かなりお得になっています。拡張性も高く、HDDやSSDを簡単に増やすこともできます。

さり気なく無料で水冷クーラーへのアップグレードもされているので、高負荷時の冷却性能も目を見張るものがあります。

キャンペーン期間中がまちがいなくお得なので、買い時を逃さないようにしましょう!

 

FRXN770/C XNシリーズ

 
  • インテル® Core™ i7-7700HQ
  • 16GB PC4-19200(8GB×2)
  • GeForce® GTX1060(6GB)
  • M.2 250GB SSD + 2TB HDD

ノートパソコンでおすすめなのが、FRONTIER(フロンティア)のXNシリーズのCタイプです。

構成的に15万円前後で買えるノートパソコンとしては、パーフェクトに近い物があると思います。

他のデスクトップと比較すると、目劣りするのは否めませんが「持ち運べる」という点で、ナンバーワンに躍り出てもおかしくありません。

プロボ
フットワーク重視の方におすすめロボ

 

関連記事

・写真・動画編集に必要なパソコンのスペックは?

・写真編集に必要なメモリは?容量別おすすめPC!

・「GeForce GTX1050Ti」搭載のおすすめパソコン

・「DAIV-NG5720」開封の儀!

・DAIV-DGZ520H1-SH2-RAW レビュー

・Adobe RGB100%のノートPC!「DAIV-NG7620シリーズ」

 

まとめ

  • GeForce GTX1060は写真編集・RAW現像を快適にしてくれる!
  • 動画編集や最新ゲームもサクサクこなせる!
  • VRを視野に入れている人にもおすすめ!

写真や動画といったクリエイター向けの作業はもちろん、要求が高い最新ゲームもこなせる「GTX1060」は長期的に使えるパソコンが欲しい人にとっては最善の選択肢になります。

グラボの中でトップクラスの人気を誇っているのも、この価格帯のパソコンのコスパが良いからでしょう。より賢い選択ができるように「写真編集(RAW現像)におすすめBTOパソコンメーカー」のセール情報を頻繁にチェックすると、思わぬ掘り出しものに出逢えるかもしれません。

最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はるかめら , 2018 All Rights Reserved.