カメラのこと、写真の撮り方、写真編集(RAW現像)PCなどを紹介しているブログ

【WALL DECOR】Shacolla スターターキットの感想や注意点!千円で壁をおしゃれに飾れるプリントサービス

 
  2018/07/03
はるか
WRITER







この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

ましかくプリント

こんにちは!はるか(@harucamera3)です。

フジフイルムモールのオンラインプリントサービスの「WALL DECOR」から「Shacolla スターターキット」を依頼してみました。

壁に穴を開けずに、おしゃれに写真をかざれるサービスとして優秀だと感じました。そこでプリントにかかった日数や、料金、注意したほうが良いことなどをまとめて感想を書きたいと思います。

スポンサーリンク

【WALL DECOR】Shacolla スターターキットとは?

wall decor

「WALL DECOR」はフジルイルムが提供しているプリントサービスで、自分の撮った写真をパネルにして飾れるサービスです。

僕が頼んだ5枚1組の「Shacollaスターターキット」の他にも、ギャラリー向けや、キャンバスタイプの物も人気です。

 

お気に入りの写真をパネルにすることで、部屋自体も明るくなります。

僕は今回、ハワイに行った時の写真をパネルにしてみました。楽しかった当時の記憶が思い出されるようですし、壁にもなんだか表情が生まれたような気がします。

ましかくプリント」と呼ばれる正方形の写真なので、構図が安定して、かわいさ2倍増しの効果もあります。子供の写真もプリントしたので、壁をながめながらニヤニヤできます(笑)

 

Shacolla スターターキットの特徴

特徴
  • ましかくプリント5枚セット
  • 壁に穴をあけたり接着剤は不要なパネルつき
  • 料金は¥1.058
  • DM便なら送料は無料←キャンペーン中
  • 12日後を目安に自宅に到着

 

最大の特徴は、壁にも写真にもダメージを与えずに壁に貼れるということ。パネルの両面に、ほどよい接着剤がついているので何度か貼り直すくらいはできそうです。

 

wall decor

 

自分で写真を貼ることになるので、スマホの液晶保護フイルムを貼るのが一番得意な家族にまかせると良いかもしれませんね(笑)

スポンサーリンク

Shacolla スターターキット注文時の注意点

注意点と言っても「富士フイルムのウォールデコ」の注文画面に沿って進めていけば、それほど難しいことはありません。

アップロード時には5枚よりも多くて大丈夫です。プリントした時のイメージが出ますので、ピンときたものを選択しましょう!

wall decor

 

トリミングや簡単な修正は可能ですが、RAW画像は受け付けてくれませんので、JPEG画像を準備してください。

はるペン
カメラの設定を変えていない人はJPEG形式だから心配無用だよ!

 

wall decor

 

個人的にここだけは気をつけたほうが良いなと思ったのは「自動補正がオンになっている」ということです。問答無用で写真に補正がかかっている状態がスタンダードです。

 

▼自動補正がオンになっていると、自動で写真を最適化してくれますが、従来の風合いが変更されてしまいます。

wall decor

 

僕は従来の写真の風合いを生かしたかったので「補正なし」を選択してプリントしました。

 

印画紙も選べます!

wall decor

印画紙(プリントペーパー)は光沢タイプの「グロッシー」と、半光沢の「ラスター」が選べます。

僕の作風と好みもあるのですが、おすすめは半光沢のラスターです。

プラス¥108かかってしまいますが、反射が抑えてありますし、指紋や汚れも目立ちにくいので、鑑賞時の環境に左右されにくい特徴があります。(光沢タイプだと反射が強くて写真が見にくいケースもありそう)

 

Shacolla スターターキットの感想

wall decor

プリントサービスなので、画質が気になっている人も居るかと思います。そこは富士フイルムのプリントなので、画質は満足できる(心配要らない)と思います。

よほど強いこだわりがある方は、向かないかもしれませんが「壁をちょっとかわいく飾りたい」という目的なら満足できるはずです。

ネコ弟子
実際かなりかわいいしにゃ

 

ましかくプリントはサイズが「89mm×89mm」と小さいので、1枚だけを大きな壁に飾るのは少々物足りなさを感じます。あくまでも5枚1組で飾ってストーリーを楽しむのがおすすめです。

厚さは5mmで強度は問題ないと思います。粘着力も貼ってから数日ですが、今のところは落下はありません。

 

Shacollaスターターキットはこんな人におすすめ!

  • 壁を格安でかわいく飾りたい人
  • 壁にダメージをあたえずにおしゃれにしたい人
  • お気に入りの写真が溜まっている人
  • サプライズプレゼントを探している人

今回プリントサービスを試して感じたことは、お気に入りの写真を飾ると「生活の質」が少し向上するということです。

僕はハワイ旅行の思い出の写真をプリントしたこともあり、写真を眺めたら楽しかった気持ちが蘇りますし、またハワイに行きたいから頑張ろう!という活力も湧いてきます。

パネルもついてきますので、プリントだけで渡すよりも高級感がありますし、サプライズプレゼントで「祖父母に孫の写真をプレゼントしよう」と余分に注文をかけました。喜んでくれるといいんだけど・・・

千円ちょっとで楽しめるプリントとしては、価格以上の物があると思いますし、Shacollaスターターキットは本当におすすめです!たくさん写真が溜まっている人は、これを機会にプリントしてみてはいかがでしょう?

フォトブック20%OFFキャンペーン」が開催されていることもあるので、お得にプリントを楽しんでくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はるかめら , 2018 All Rights Reserved.