【一万円台】ミラーレス初心者におすすめ!シグマの単焦点レンズで幸せになろう

こんにちは!はるか(@harucamera3)です。

SONYOLYMPUSミラーレスカメラを使っているみなさん

「レンズ交換楽しんでますか~?」

初心者の方はキットレンズでそのまま撮影をしている人も多いのですが、写真はレンズを変えることで楽しさが3倍にも4倍にもなります

そこで今回は「一万円台で買えるシグマの単焦点レンズがおすすめだよ」というテーマで書いてみたいと思います。

レンズを購入するにしても安価なので比較的敷居が低く、かつ上質な写りをするのでコストパフォーマンスの高さは異常と言っても良いかもしれません。

それではさっそく見てみましょう~。

スポンサーリンク

SIGMAの単焦点(F2.8)シリーズがおすすめ

SIGMA(シグマ)という会社は初心者の方は聞きなれないかもしれませんが、レンズだけでなく、カメラも自社で販売するなど実績のある会社さんです。

CANONやNIKONさんのカメラに取り付けられる多彩なレンズを販売しているので、知ってる人も多いかもしれませんね。

そんなシグマさんがミラーレスカメラの専用設計でレンズを発売してくれています。しかもめっちゃくちゃ安い!

価格は1万円台半ばなので、はっきり言って安すぎます。しかもズームレンズではなくて、画質に特化した単焦点レンズです。クリアでシャープな写真を撮ることができます。

安くて、きれいに写って、しかも軽い・・・・こんなレンズは使わない手はないですよね!

ネコ弟子
よろこびがあふれるにゃ

シグマのレンズの注意点

残念ながらどのカメラでも取り付けが可能という訳ではなりません。焦点距離も使っているカメラによって変わります。

2種類マウントがありますので、お手持ちのカメラに合わせた物を購入してください。

・Eマウント(APS-C)=焦点距離が約1.5倍

・マイクロフォーサーズ(OLYMPUS/Panasonic)=焦点距離が約2倍

上記ユーザーならコスパ最高のレンズが使えるので歓喜しましょう(笑)使える焦点距離は「19mm」「30mm」「60mm」です。

スポンサーリンク

紹介動画

作例はなぜか沖縄でした。60mmのレンズを使っているようですが単焦点レンズらしい大きなボケが確認できますね(^^)

19mmF2.8DN

19mmの焦点距離のレンズです。

マイクロフォーサーズのカメラだと38mm相当の標準的な焦点距離になります。過不足なく日常を切り取るのに向いているので、万人におすすめできます。

SONYのカメラを使っている方で、広角が好きという方や、室内での撮影を前提にしている方はこちらがおすすめです。

30mmF2.8DN

30mmの焦点距離のレンズです。

マイクロフォーサーズだと60mm相当ですので、撮りたいものを立体的に切り取ることに向いているレンズです。室内で使うことを前提にしている場合は少し狭いと感じる可能性があります。

SONYのカメラだと45mm相当ですので、とても使いやすい焦点距離になります。カメラにつけっぱなしで出かけると良き相棒になってくれるでしょう。

60mmF2.8DN

60mmの焦点距離のレンズです。

マイクロフォーサーズでは120mm相当となりますので、使いにくいと感じる人が多いでしょう。初心者の方にはあまりおすすめできません。望遠の単焦点レンズを使ってみたいのであれば試す価値はあります。

SONYの場合は90mm相当の焦点距離になりますので、ポートレートに使えます。これまでズームレンズしか使ってこなかった人なら描写に驚くことは間違いありません。

もう少し明るいレンズが欲しい人は

30mmF1.4 DC DN

これまでのレンズの弱点はF値が暗いということです。最近のカメラは暗い場所でもかなり撮影ができるようになっていますので、基本的に気にすることはありません。

F1.4に夜間での手持ち撮影も可能になってくるので、暗い場所での撮影を想定している人はこちらが良いでしょう。さらに大きなボケにも期待ができます。

メーカーで発売されているものはF1.8止まりなので、メーカーにはない魅力を秘めたレンズとも言えます。

価格は約3万円と倍近くになりますが、長く使おうとおもっているならこのレンズが一番おすすめです。

関連記事

まとめ

SIGMA(シグマ)の単焦点レンズは純正メーカーにない魅力があるレンズ!

これまで何度かミラーレスカメラを使ってきましたが、実はまだ使ったことがないレンズです。それでも毎回候補に挙がる程のコストパフォーマンスの高さは、もはや異常と言って良いレベルだと思います。

レンズ交換をしてみたいけど価格で躊躇されている方や、どれを選べばいいかわからないという人は一度使ってみてはいかがでしょうか?

レンズを交換することで「見えてくるもの」が少なからずあると思います。

参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

管理人:はるか 子持ちの♂

FUJIFILMのXマウントが大好物

◆プロフィール詳細

◆僕が使っているカメラとレンズ

Twitter:@harucamera3

Instagram:harucamera33

Facebook:はるかめら