スナップ写真の撮り方

スナップ写真の撮り方

世間はSMAPのニュースで沸いていますね。

稲垣・草薙・香取の3人が9月でジャニーズ事務所を退職するとか、キムタクが事故をおこしたとか、日本を代表するアイドルグループの解散は残念に思います。

でも、そんなニュースは置いておいて。

ネコ弟子
嵐が好きにゃ

今日はスナップ写真について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

スナップ写真とは?

スナップ写真の定義ってなんだろう?まずそれを知らないことには話がすすみません。スナップ写真とは準備を必用としない、緊張から解き放たれた状態で撮る写真のことです。意図せず偶然にまかせた写真と言い換えることが出来るかもしれません。

事前にスタジオでの準備などをしているものはスナップ写真とは呼びません。ある被写体を見て「面白い!」と体が反応した瞬間にシャッターを切ります。テーマが決まっているものではないので何を撮ればいいかわからないという悩みもつきものです。それがスナップ写真の面白いところです。

▼シルエットを反射的に撮影

 

使用するレンズ

実はスナップ写真にはコレと言った線引きがありません。自分の好きな焦点距離のレンズを使うのが一番です。しかしマクロレンズや、望遠ズームレンズなどを使って撮影したものをスナップ写真と呼ぶか?と言うとそうではないようです。

・28~50mm程度の単焦点レンズ

上記の範囲のレンズを1本だけ持って撮影に出かけましょう。お散歩カメラという言い方でも間違いではないでしょう。人によってしっくりくる距離というのは違うので、心地の良いものを持って出かけましょう。

 

焦点距離の特徴

スナップ撮影では得意(好き)な焦点距離を見つけるのが大切。普段の自分の写真を見返して「どの距離を一番よく使うか?」「自分の心が求めている物は何なのか?」を観察すると答えが見つかりやすいでしょう。

・28mm

広い画角で撮影が出来るため、目に映る全てを撮りきることが可能。ただし主題が明確になりにくく、メッセージ性にかける写真になるケースもある。自分の心が動いた一瞬を撮り切れるかが重要。

 

・35mm

スナップ写真で一番おすすめしたいのが35mm。主題(人)と副題(場所)などを織り込みやすく、人間の見た目にも近いので反射的な撮影がしやすいのが特徴。少しだけ絞ってノーファインダーで撮るのも面白い。

 

・50mm

写真の王道とも言える50mm。自らの足で動くことにより広角的な表現をしたり望遠的な表現ができる。写真を愛する人なら誰でも一度はこの距離だけで撮影する機会を持ちたい。

 

もちろん上記以外のレンズを使うこともOK!偶然性を確実にフレームに収めるためには、標準的な距離よりもやや広角気味のレンズを使うほう撮りやすいです。

 

スナップにおすすめのレンズ

薄型で取り回しの良いものがおすすめ

▼SSを下げて動きを表現

スナップはただ撮ればよいのではない

事前に準備をせずに偶然性にまかせるので、予測や反射が求められるのがスナップ写真です。こうなれば良いのにな~という期待をこめて待つという事も必要かもしれません。

日ごろから、自分の写真の特性を見直したり、憧れの写真家や、街を観察する能力を養っておきましょう。「あっ?これどこかで見たことあるな」は自分の大好きがつまっている可能性があります。

僕がトークショーで話を聞いて面白かったのが「内田ユキオ」さんです。質問にも優しく答えてくれる人柄で、最後の文系写真家と呼ばれています。表現がどこか情緒的かつ理解しやすいのでスナップ写真がお好きな方にはおすすめの写真家さんです。

はるペン
サインもくれたよ

スポンサーリンク

上達のコツ

神は細部に宿る

これは僕が好きな小説夏美のホタルで出てくる言葉の一つです。作者の森沢明夫さんにトークショーでお会いした事がありますが「こんな素晴らしい人いるの?」ってくらいフランクで優しい人でした。

「神は細部に宿る」この言葉を借りるとスナップ撮影で偶然性だけに任せるのはダメな気がしてきます。偶然性は大事なエッセンスですが、そこに撮影者の意図を込めないと作品として昇華しないでしょう。

自分の好きな焦点距離、被写体、構図などを魂として作品に込めれるようになれば上級者と呼べるでしょう。特に必要なものだけを抽出する大胆なフレーミングが出来れば、説明の必要がない作品が撮れるでしょう。

はるペン
神は細部に宿る

▼濡れた地面だけで色を表現

 

まとめ

スナップ写真の細部に神は宿る!偶然性だけに任せていてはダメ

スナップ写真は素早く反応し撮り切る高い技術と、日ごろから世界をしっかり観察する力が必要です。僕の場合は50mmでシルエットに惹かれるというのがこの記事を書いてわかってきました。

偶然性を楽しむ気持ちを忘れず、スナップ撮影を楽しんでくださいね!

最後になりましたが注意点を1つ。人には誰しも肖像権という大切な権利があります。見ず知らずの人に許可なくカメラを向けたり、SNSにアップする行為には注意が必要です。

ネコ弟子
SNSにししょーの写真あげよ
はるペン
やめなさい

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

管理人:はるか 子持ちの♂

FUJIFILMのXマウントが大好物

◆プロフィール詳細

◆僕が使っているカメラとレンズ

Twitter:@harucamera3

Instagram:harucamera33

Facebook:はるかめら