初心者がカメラを選ぶ時のポイントは?購入時に確認したい10個のこと

こんにちは!はるかです。

写真を撮る楽しさに目覚めたら欲しくなってくるのが「一眼レフ」「ミラーレスカメラ」ではないでしょうか?

コンデジやスマホの写真には満足できない!美しい世界をもっと味わいつくしたい!という人こっちの世界に飛び込んで欲しい。とカメラ沼から手をこまねいてお待ちしております(笑)

そこで今回は「初心者の方が後悔しないカメラの選び方」をテーマにお送りしていきたいと思います。

スポンサーリンク

写真の楽しさは無限大

写真を撮る楽しさは人によってちがいます。

 

・自分が見た世界を残したい人

・SNSでシェアしたい人

・徹底した作品作りをするクリエイター思考の人

・カメラを選ぶ、集めるのが趣味な人

 

カメラがあるから「きれいな風景に会いに行く!」と行動範囲を広げる人もいれば、日常を撮りつづけて深めていく人もいます。

SNSで世界中に自分の見た世界をシェアすることもできます。僕のように毎日インターネットの世界でカメラを探しまくっている人も・・・たぶんいるでしょう(笑)

どれも正解で間違いなんてないんです。自分だけのカメラは、きっとあなたにとって特別な存在。そんなベストパートナーに出あうために、ちょっと気を付けたい事をこっそりお教えします。

はるペン
むずかしくないペン

カメラの種類(一眼レフ・ミラーレス)

カメラには種類があります。

ミラーを搭載した「一眼レフカメラ」と、ミラーを搭載しない「ミラーレスカメラ」です。

どちらも特徴があり、メリット・デメリットがあります。

一眼レフの特徴

【メリット】

・光学式のファインダーで、ありままの世界を見れる

・レンズが豊富

【デメリット】

・サイズが大きくなる

一眼レフは従来から存在していたので、システムとして完成の域にあります。無駄を省き、写真を撮るために必用なものを搭載してあります。レンズの豊富さも魅力の1つです。

ミラーレスの特徴

【メリット】

・電子式のファインダーで、撮影イメージがつかみやすい

・軽量でコンパクト

【デメリット】

・レンズが少ない

・ファインダーがない場合もある

ミラーレスカメラは比較的新しいシステムで、最新のデジタル技術が搭載されているのが特徴です。軽量さが最大のポイントで、タッチパネルを搭載した機種も多く、気軽に撮影を楽しめます。ただしメーカーによってはレンズが少ないケースもあります。

 

極端な言い方をすれば、画質や性能面で2つに大きなちがいはありません。どちらを選択しても大丈夫です。

軽量なミラーレスカメラは初心者の方の負担にならないのでおすすめです。せっかくなら「写真を撮っている気になりたい」という人は一眼レフが良いでしょう。

カメラ購入時に知っておきたいこと

①カメラと一緒に買ったほうが良いもの

カメラを買った時に必用なものがあります。「記録用のSDカード」「予備のバッテリーー」「レンズ保護フィルター」などです。

カメラ購入時に必要なものの記事にまとめて書いてありますので参考にしてみて下さい。

②長期保証には入った方が良いの?

一眼レフは高価な買い物です。万が一、トラブルが発生した時に長期保証に入っていると安心です。

元販売員でもあり、カメラ修理をしていた経験をもつ僕がカメラに長期保証は必用?について書いています。

ネコ弟子
安心は買えるにゃ

③フルサイズカメラを使うと写真が上達するって本当?

初心者の方で「写真を極める」という強い意思がない限りおすすめしません。それはメリットも大きいけど、デメリットも大きいからです。

僕はフルサイズカメラを使っていたけど手放しました。フルサイズカメラで写真が上達する?という記事で(自分の)胸につきささる言葉を綴っています。

スポンサーリンク

④中古ショップは大丈夫?

予算を少しでもおさえたい場合は、中古ショップに目がいく場合もあると思います。入門機だと、さほど割安感がないので新品購入がおすすめです。

レンズを複数本揃えたい場合に活用すると良いでしょう。ヤフオクなどのオークションはおすすめしません。

中古ショップは大丈夫?

⑤レンズは何を基準に選べばいいの?

レンズを交換すれば表現の幅が広がります。キットレンズの他に、「明るい単焦点レンズ」が1本あると良いでしょう。写真の楽しさが2~3倍に膨らみます。

レンズの数値の意味がわからないという人は、レンズの基礎知識と選び方で書いていますので参考にしてみて下さい。

ネコ弟子
いちご食べたいにゃ

⑥カメラとレンズ、予算をまわすならどっち?

カメラは写真をとる上でベースとなります。せっかくベースが整っていてもレンズがそれなりだと、それなりの写真になります。

カメラとレンズ、予算を回すなら?の記事を読んで、レンズの重要性も頭のかたすみに入れておいてください。

僕はレンズの重要性に目を向けすぎて、レンズを大量に買ってしまう習性があります。たくさんあってもカメラにつけれるレンズは1つ。僕を反面教師にして賢い買い物をして下さい。(←説得力0)

ははペン
いい加減にしなさい

⑦CANONのカメラが良いんじゃない?

入門機に限らず、カメラと言えばCANON!そんなイメージを持っている人も多いと思います。CANONのカメラが欲しい人向けに記事も書いていますので参考にしてみて下さい。

⑧5万円でおすすめのカメラは?

オリンパスの「E-M10Mark2」はカメラの基本性能が高く、小型で初心者の方に使いやすい機種になっています。レンズも比較的安価で性能が良いのでおすすめです。

⑨10万円でおすすめのカメラは?

NIKONのD7200はカメラとして高い水準にあると思います。中級者~上級者でも十分満足できる機能です。E-M10Mark2の上位機種である「E-M5Mark2」もおすすめです。

以前、女子大学生と予算10万円でカメラを買うという内容も記事にしているので参考になるかもしれません。

⑩僕の使っているカメラ

これまで色々なカメラを使ってきましたが、今はFUJIFILMのミラーレスカメラをメインで使っています。色がきれいで、子供や女性の肌もきれいに写るので満足しています。

写真を撮る楽しさや、充実感をメインに考えている人にはおすすめです!

知っておきたいカメラの基礎知識

【無料】カメラ初心者が知っておきたい基礎知識!

最後にひとこと

カメラ選びで一番大事してほしいのが、撮りたくなるカメラか?と言う事。持ち出さなければ写真は残りません。

ここで色々と書いて来ましたが、自分がピンときたものを選ぶのが良いと思います。その上で「このカメラの性能は・・・」「この機能どうやって使うんだ?」とかを調べて、成長していけばよいと思います。

カメラ選びは長い航海に出るもの・・・という説がございます。(←体験談)使ってみたいカメラを買って、たくさん写真を撮って、必用なことが見えてきたらまた買って・・・止め処ないように思えますが、それは自分の成長があるからこそ。

あなたが最高の1台に出逢えることを祈ります!僕も少しならアドバイスが出来るかもしれませんので、コメントなり、Twitterでメッセージなりいただけると嬉しいです。

最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

管理人:はるか 子持ちの♂

FUJIFILMのXマウントが大好物

◆プロフィール詳細

◆僕が使っているカメラとレンズ

Twitter:@harucamera3

Instagram:harucamera33

Facebook:はるかめら