【初心者OK】運動会で撮影!よくある失敗例とおすすめの設定

秋になったら外せないイベントが「運動会」

最近は暑さをさけるために春に行うところも多いと聞きますが、まだまだ本番はこれから!

カメラまかせで上手に撮影するコツはあるのか?

やりがちな失敗例おすすめの設定をまとめて紹介します。

ネコ弟子
パンくい競争にエントリーするにゃ

スポンサーリンク

運動会という撮影

最近ではカメラが購入しやすい金額になっているので、かなりの世帯まで浸透してきています。

運動会のためにカメラを買った!なんて人もいるかもしれませんね。

普段は見れないお子さんの表情を撮るために「気合いテンコ盛り」の親御さんも結構いますよね(笑)特大のバズーカレンズで必至に汗をかきながら撮影する姿は「運動会さながら」!

もしかすると子供よりも大変かも?

そんな気合い入りまくりのお父さんはいいですが、初心者の方が困っていそうな姿もよく見かけます。カメラは普及してきても、知識や撮り方が浸透しているか?と言われればまだまだな気がします。

そこで今回は2点に絞って説明をしていきます!

運動会2か条

1つ、ピントをしっかり合わせるべし!

1つ、ブレないように撮影すべし!

はるペン
はいご一緒に!

失敗例

実は先ほどの2か条は、よくある失敗例です。

運動会は「動いているものを撮影」するので、動きに合わせてカメラの設定をしておく必要があります。

カメラを初期の設定のまま使っていては「動きに対応できない」こともあります。いや対応できない事の方が多いでしょう。

 

お子さんの姿をしっかり追従して、ピントを合わせ続けながら連写していくのが成功の秘訣です。

その時に動きをしっかり止めて(ブレずに)撮影するためにシャッタースピードを上げておくことをお忘れなく。

スポンサーリンク

必要な物

望遠レンズは必須です。

最初にキットで望遠レンズがついている人はそれを使いましょう。環境によっては少し距離が足りない可能性もありますが、あるものを使っていくことが上達の近道です。

これから準備という人は300mm程度のものを準備すると良いでしょう。

 

 

 

レンズ交換が煩わしくなれれば、望遠レンズを買い足せば良いし、高倍率ズームレンズなら1本で全てを撮影できるので便利だ。

レンズを交換しないで済むのは、カメラ内部へのゴミの侵入を防げるのでおすすめ。

設定

ここまで頑張って読んだけど「難しいことは本当にわからない」って人はスポーツモードで撮影をしましょう。

これはカメラに動きが早い物を撮りますよ~と宣言する設定で、高速シャッタースピードで動きを止めて撮影してくれます。

コンパクトカメラ、一眼問わずに基本は搭載されていますので探してみて下さい。

はるペン
マッスル
ネコ弟子
ししょー意味わかんないにゃ

慣れてきたら?

撮影や道具の扱いに慣れてきたら「シャッタスピード優先モード」で撮影をしましょう。

より細かい設定ができるようになるので、自分の意図をカメラに教え込むことが出来ます。言い換えれば自分の写真が撮れると言う事です。例えばホワイトバランスを太陽光にしたり、露出補正をしたりですね。

シャッタースピードの目安は1/1000あたりからで十分だと思います。

AFの設定を変えておこう

AF(オートフォーカス)の設定をコンティニュアンスモードへ変更しておきましょう。

これでお子さんの動きに連動したピント追従が可能になります。

▼こちらも参考にしてみて下さい

AFを正しく理解して失敗写真を減らそう

運動会らしい風景を撮ろう

何も走っている姿を撮影するだけが運動会の写真ではありません。

普段見られない、こどもの表情を撮るためにお友達と一緒の所を狙うのも良いでしょう。

入場門があるなら、運動会らしい風景を撮ることが出来ます。得点ボードや、フラッグ、装飾品も積極的に撮影しましょう!

あとお母さんが気合いを入れて作ってくれたお弁当も(笑)

まとめ

動きに合わせたカメラの設定を!プログラムも確認しておこう

プログラムを確認することで、撮影にスムーズに移行することが出来る。どのコーナーで撮影すればベストか、など事前に頭に入れることができるので余裕があればプログラムは確認しておこう。

後から行っても、他の保護者さんでスクラムを組まれていて割り込めないなんて普通にある話ですからね(笑)

お子さんばかりでなく、ご家族一緒の写真も1枚撮っておくと良い記念になりますよ~。

それでは良い運動会を!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

管理人:はるか 子持ちの♂

FUJIFILMのXマウントが大好物

◆プロフィール詳細

◆僕が使っているカメラとレンズ

Twitter:@harucamera3

Instagram:harucamera33

Facebook:はるかめら