カメラのこと、写真の撮り方、絶景、日記などを気ままに書いてるブログ

【まとめ】X100F,X100T,X100Sの性能の違いが気になってきたのでレビュー

 
  2018/01/19
はるか
WRITER







この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、はるかです。

前回は高級コンデジX100Fには10万円以上の価値があるのか?というテーマで書きました。

そうなると気になってくるのが旧機種との違い。中古で検討していくとどうしてもコスパに優れるのは中古なんですよね・・・新製品と、旧モデルではどんな違いがあるかを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

X100Fの魅力は価格じゃ表せない

前回の記事でも書いているのですが、被写体に対してアプローチするやり方を正とするなら、このカメラは向いていないかもしれません。

撮らなければならない物があって、道具を選ぶのがスタイルという人には向かないカメラ。だけど、撮る物が決まってなくても、ふらりと出かけたくなるカメラ。撮影の根底の部分である「喜び」だったり「幸せ」を底上げしてくれるカメラなんだと思います。

なんだったら、机に鎮座させておくだけで幸せになれます。もはやそこは神様の居場所、祭壇です(笑)

これってすごいことだと思いませんか?

目的に対してアプローチすると結果がついてこないと満足できませんが、このカメラは所持することが目的になるのでずっと幸せでいれるんですよ?ビバ写真ライフ!

 

 

X100Fの特徴

・画素数が2430万画素にアップ

・カメラのAF速度がアップ

・カメラのレスポンスがアップ

・特徴的なハイブリットファインダー

・Wi-Fi 搭載で画像をすぐにシェアできる

・フィルムシムレーションに「ACROS」が追加

 

旧モデルから引き継いだ特徴もありますが、大きなポイントはこのあたりになります。

スポンサーリンク

旧モデルとの比較をしていくよ

X100初代を入れ込むと情報量が多くなりすぎるので、ここでは割愛!試したいなら価格も落ち着いているし、何気にほしいんですけどね(笑)

 

ネコ弟子
物欲の秋にゃ

「X100F」「X100T」「X100S」性能比較表

X100F(2017/2) X100T(2014/11) X100S(2013/2)
 X-Trans CMOS III X-Trans CMOS II
X-Processor Pro EXR Processor II
2430万画素 1630万画素
1/32000~30秒 1/4000~30秒
200~12800 200~6400
8コマ/秒 6コマ/秒
91点(最大325点) 49点
270枚 330枚
Wi-Fi搭載 Wi-Fi非搭載
アドバンスト・ハイブリッドビューファインダー ハイブリッド
NP-W126S NP-95
469g 440g 445g

X100TとX100Sはマイナーチェンジ

リストを見てもらえばわかりますが、「T」「S」には基本性能に大きな差はありません。Wi-Fiが搭載になったことや、ファインダーが変更されているのが大きな変更点でしょうか?

アドバンスト・ハイブリッド・ファインダー(長い)はファインダー内に小窓が設けられています。瞬時にPVFとVFを切り替えれるのは全モデルから変わりませんが、光学ファインダー上にフォーカスエリアを映し出せるようになっています。細かいピント合わせをしたい人にはありがたい機能ですね。

反対に気楽な撮影を楽しみたいだけなら、X100Sは画質面で劣っていませんので、コストパフォーマンスは良いでしょう。Wi-FiならSDカードに搭載されたものを選べばなんとかなります。

 

 

性能面ではX100Fが何歩もリードしている

X100というカメラの使い方を考えた時に「スナップ」があげられます。速射性をある程度もとめられるので、レスポンスが大きく向上したX100Fは最高のカメラになり得ます。

画素数も引き上げられて、解像度は上がっていますし、AFの進化はかなり違います。-3EVという暗所でも正確なピント合わせが可能です。快適さをもとめるならX100Fの一択だと思います。

X100Fの詳細はこちらでレビューしています

 

関連記事

【レンズの記事】

・FUJIFILMの神レンズ【まとめ】

・FUJIFILMのレンズを「1本」選ぶなら

・FUJIFILMのレンズを「2本」選ぶなら

・FUJIFILMで最高の3本の組み合わせ

・Xマウントで写真を撮るなら?人気のレンズ5選

 

【BODYの記事】

・FUJIFILMのカメラをシリーズごとに解説!

・FUJIFILM X-T2を徹底レビュー

・FUJIFILM X-T20を徹底レビュー

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

まとめ

X100シリーズの良さは所持する喜び!旧モデルの性能差はあまりない。

X100Fはさすがに新製品と言うこともあり、性能的にアップしています。旧モデルの「T」と「S」では大きな差がないので、理解できる人にはX100Sも十分手をのばす価値あり!と判断しました。

FUJIFILMのX100シリーズでは「あくせくしない撮影」も魅力の1つだと思うので旧機種でも十分かな~と個人的には思うのでした。

最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はるかめら , 2017 All Rights Reserved.