【2017年】EOS Kiss X7は5万円で買えるけど、性能的にはそろそろしんどい?

こんにちは!はるかです。

今回とりあげるテーマは「EOS Kiss X7は良いカメラだけど、そろそろ性能的にしんどいんじゃない?」というお話でございます。

いつもより、少し長めのテーマでお送りしていきます(笑)

スポンサーリンク

EOS Kiss X7 ってこんなカメラ

 

「一眼レフを買おうかな?」という方には登竜門的な存在。

CANONのカメラなので認知度も高く、画質も綺麗。初心者の方が購入しても、サポート機能が充実しているので「シャッターボタンを押すだけ」で綺麗な写真が撮れるのが特徴。

もう少しポイントをまとめてみます。

・小さくて軽い

・AFが早い

・大型センサーで画質がきれい

・かんたん操作

・レンズが豊富

・ボケが楽しめる

・暗い場所でもきれいに撮れる

・ムービーもおまかせ

素晴らしいですね。これが5万円程で手に入るようになったのですから、良い時代になりました。

撮った写真を見れば、スマホやコンデジとはちがうというのがハッキリとわかるはずです。

しかしながら、2013年の発売ということもあり、2017年現在で手をだすのはどうだろうか?と二の足を踏んでしまう部分もあります。

次々と新型が発売されていく中で「いまさら感」が強くなってきているのも事実なんですよね。

スポンサーリンク

僕が感じるEOS Kiss X7の「いまさら」な性能

画素数が1800万画素

ここ最近のカメラは2000万画素をこえてくるものも多くなってきています。実際に不足するか?と言われるとそんな事はないです。

パソコンのモニターでながめたり、写真をプリントする分には十分です。A3くらいにのばしても特に不満は出てこないでしょう、出てくるとしたらレンズの性能のほうかもしれません。

それでも新しい機種が2400万画素ですよ~と言われたら気になるのが人間というもの。解像感やトリミング耐性も上がるので、できるなら多い方が良いと思ってしまいます。

ネコ弟子
大は小をかねるにゃ

Wi-Fi が搭載されていない

写真をスマホに送って、それを友達やSNSでシェアするという使い方が出来ます。反応がダイレクトに伝わってくるので写真の楽しさが倍増すると思います。

写真が楽しければ、買って損をしたなんてことにはなりません。むしろハマったという人の方が多いでしょう。

個人的にはこの機能のために1万円くらい追加しても良いと思えてしまいます。(ちょっと言い過ぎたか?)撮った写真をすぐに活用できると言うのは、実はとても大きなメリットだと思います。

連写が遅い

Kissシリーズを使おうと思う人の中には、子供さんを撮影したいという人も多いと思います。

動きが早い子供を追従できないカメラは「大切な瞬間」を撮り逃がしてしまう可能性が上がります。

4コマ/秒というのは少し物足りない所です。ちなみに連写を多用する人は書き込み速度の速いSDカードを使いましょうね!速度が遅いと書き込みできなくて止まってしまう可能性がありますよ。

液晶モニターが動かせない(固定式)

この機能のために1万円くらい払っても惜しくないと思います。液晶を自由に動かせれば、どんあアングルでも液晶を確認しながら撮影することが出来ます。構図を外す心配もありませんね。

体験談ですが、子供は背が低いので大人の視線から見下ろす形で写真を撮ると顔が写りません。そんな時に、下からあおるように写真を撮れば表情もばっちりです!

EOS Kiss X7 はこんな人におすすめだ!

EOS Kiss X7 は悪いカメラと言っている訳ではありません。新機種は性能が良いですよ~というお話です。(当たり前ですが・・・)

快適に使えなくても平気、そこまで機能はいらないという方なら十二分に満足いくカメラだと思います。

コスパも高いですし、おすすめするならこんな方たちです。

・一眼レフを体験してみたいという人(初心者)

・長くつかうかわからないという人

・会社で突然必要になったという人

・安さは正義という人

もう少し良い性能のものが欲しい人は?

EOS Kiss X7の後継機にもあたる、EOS Kiss X8i がおすすめです。それこそ2万円くらい高くでも買う価値のあるカメラだと思います。

実際は数千円~1万円程度の追加で、僕があげたこうなったら良いのになというポイントを解消してくれます。

初心者必見!EOS Kissなら「X8i」がおすすめな理由をわかりやすく解説

最後に

カメラ選びに正解は無し!フィーリングがあったカメラを選択しよう

まとめでこれを言ってしまうと、元も子もないですね(笑)

EOS Kiss X7の性能は、現行機と大きな開きがあります。しかし写真を撮る上では必用十分な性能を備えています。

大型のセンサーから生み出される、高画質できれいな写真は「一眼レフを買って良かった」と思えるレベルにあることは間違いありません。

EOS Kiss X7を検討している人に参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

プロフィール

管理人:はるか 子持ちの♂

FUJIFILMのXマウントが大好物

◆プロフィール詳細

◆僕が使っているカメラとレンズ

Twitter:@harucamera3

Instagram:harucamera33

Facebook:はるかめら