カメラのこと、写真の撮り方、写真編集(RAW現像)PCなどを紹介しているブログ

FUJIFILM「X-Pro3」はいつ頃発売?X-Pro2から進化したポイントは!

 
  2018/08/07
はるか
WRITER







この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

X-Pro3

こんにちは!はるか(@harucamera3)です。

まだまだ噂にもなっていませんが、富士フイルムの「X-Pro3の発売日や、価格。性能などを予想」していきたいと思います。富士フイルムのミラーレスカメラ人気を牽引してきたProシリーズなだけに、気になっている人も多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

富士フイルム「X-Pro3」の予想スペック

性能はあくまで予想ですのでご了承ください。

X-Pro3の性能

・新型2600万画素センサー(積層型?)

・新型の画像処理エンジン

・手ブレ補正非搭載

・バッテリー寿命が改善される

・連写性能20コマ/秒

・日本製

・発表は2019年のCP+あたり?

・発売は2019年の3月か?

 

Proシリーズは、ダブルフラッグシップのTシリーズとスペックに関しては近いもので登場するはずです。X-T3の情報が噂レベルですが広まりつつあることもあって、こうした性能であることが予想されます。

「X-Pro2」より「X-Pro3」はここが進化!

画素数は若干アップ

画素数はX-Pro2の2400万画素から、2600万画素に引き上がりそうです。新しいセンサーのために、画像処理エンジンもヴァージョンアップするでしょう。

現時点で富士フイルムのミラーレスカメラに高画素化を求める声も大きくないようなので、それよりもノイズ耐性などを重視した形になるのではないでしょうか。

 

AFを含むレスポンス性能が大きく進化

新型のセンサーは、センサーとメモリ一体型の積層型になるのでは?と言われています。これはSONYのα9に搭載された技術で、ブラックアウトなしの高速連写やAFの高速化を実現させる技術です。

X-Pro2の連写性能は8コマ/秒ですが、X-Pro3では20コマ/秒近くまでアップするとも言われているので、レスポンスに不満を抱いていたユーザーも満足させる形になるでしょう。

 

手ぶれ補正は非搭載

期待している方も多いと思いますが、X-Pro3に手ブレ補正ユニットは搭載されないのではないでしょうか?X-H1に搭載されたこともあって後続機に望む声も大きくなってきているのは事実です。頑張って欲しいけどX-T3にも搭載されないことを考えると、難しいかもしれません。

はるペン
逆に搭載されたら事件ペン

 

唯一無二のファインダーに工夫が?

世界唯一のアドバンストハイブリッドマルチビューファインダーにも面白い工夫がされないでしょうか?OVFとEVFの両特性を合わせもつので、工夫次第でなんでもできそうな気がするんですが・・・

ネコ弟子
新しいの待ってるニャ

 

Proシリーズはメイドインジャパン!

X-T3の噂でがっかりさせたのは中国製ではないか?ということです。

富士フイルム人気の高まりから、国内工場だけでの対応が難しくなってきているのかもしれませんが、人気を牽引してきたこのProシリーズだけは「国内生産にこだわってほしい」と切に願います。

スポンサーリンク

X-Pro3の予想

ここからは、X-Pro3の発売日を過去の製品から予想して見たいと思います。

 

X-Pro3の発売時期は?

  • X-T1:2014年2月15日
  • X-T2:2016年9月8日
  • X-T3:2018年11月頃?
  • X-Pro1:2012年2月18日
  • X-Pro2:2016年3月3日
  • X-Pro3:?

X-Tシリーズはおよそ2年周期で販売されています。順当に行ってX-T3が2018年内に販売されたとすれば、ある程度の期間をあけると考えられます。

カメラの祭典と言えば、秋のフォトキナ、冬のCP+です。フォトキナでX-T3が登場して、年末年始の商戦を乗り切ったとして、次のCP+までにはスパンが短すぎるような気もします。個人的にはProシリーズと言えば冬発売!というイメージもあるので頑張って欲しいところではあります(笑)

そうなると2019年のフォトキナあたりでX-Pro3が登場するのでは?という予想がたちます。

 

X-Pro3の価格予想

最近のミラーレス一眼市場の高騰を見ていると、X-Pro3は20万円を超える価格で登場するのでは?という予想をしています。

フルサイズミラーレス一眼であれば、SONYのα7Ⅲにも手が届きそうな価格帯ですね。APS-Cでこの価格帯で勝負することになると、ちょっと苦しい展開がまっていませんか?だから少し安くして売って欲しいな〜というただの願望です(笑)

関連記事

・写真編集・RAW現像におすすめのおすすめのパソコン

・X-T2の徹底レビュー

・X-T20の徹底レビュー

・フジノン神レンズ【まとめ】

 

まとめ

いかがでしたか?FUJIFILMが大好きなので大人気モデルの予想をたててみましたが、はたしてどうなるでしょうね。

僕も次はX-Proシリーズを使ってみたいという気持ちがありますが、X-T3の完成度が高かったら待てる気がしないです・・・X-Pro1も使っていて楽しかったですし、内田ユキオさんに「大事に使ってあげてね」と言ってもらった思い出深いカメラでもあります。その後手放しちゃいましたが(苦笑)

新しいレンズもどんどん開発がすすんでいるようですし、ますますFUJIFILMから目が離せませんね!「カメラのキタムラ ネットショップ」などでは予約が始まる可能性もあるので、時々ながめておけば良いことがあるかもしれませんね!合わせて「新製品を安く買う意外な方法」もお読みいただけると参考になるかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はるかめら , 2018 All Rights Reserved.