カメラのこと、写真の撮り方、写真編集(RAW現像)PCなどを紹介しているブログ

FUJIFILM「X-T2」にボディ内手ぶれ補正搭載?発売日はいつ!

 
  2018/06/04
はるか
WRITER







この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!はるか(@harucamera3)です。

富士フイルムに関して気になるウワサが出てきています。それは「X-T2にボディ内手ぶれ補正が搭載」された機種が発売されるらしいんです。

あくまでもウワサのレベルですが、実現すれば大きな魅力になりますよね。

スポンサーリンク

X-T2に手ぶれ補正搭載!

 

 

富士フイルムのミラーレスカメラと言えば、APS-Cの中でも最上級の写りをするということでユーザーを喜ばせています。(僕もその中の一人)

ボディ内手ぶれ補正は、SONYやOLYMPUSが強力なものを搭載しています。手ぶれ補正がポイントで、チョイスをした人も多いのではないでしょうか?

 

これまでの富士フイルムのXマウントでは「画質を最優先」してきたために、ハイスペックなレンズでも手ぶれ補正機構が省かれているものもありました。単焦点ではほとんど搭載していません。

 

高品質なレンズで手ぶれ補正が使えるとあれば、安心して「沼」にひたることができますね(笑)

現行のX-T2で不満に感じるシーンは少ないですが、解放F値の暗いレンズを室内で使う場合に「もう少し」と思うこともないわけではありません。

本当にボディ内手ぶれ補正が搭載されれば、より安心してシャッターを切ることができそうです。単純に手ぶれ補正を搭載して終わりにはならないでしょうし、動向が気になるところです。

スポンサーリンク

価格・サイズ・発売日はどうなる?

この辺が気になっている人も多いのではないでしょうか?

僕の予想では、サイズはさほど変わらないと思います。SONYだってOLYMPUSだって、強力なものを搭載していてもサイズ感はそれほど大きくありませんからね。

これもミラーレスの恩恵ということができるのでしょうか?

 

価格に関しては、現行のものよりもアップするのは仕方ないでしょうね。そうでないとX-T2を使っている人から不満が出そうです。

X-Pro2より少し高いくらいかな?20万円は絶対に切ってほしいですよね!

 

発売は早ければ来年春くらいには登場するのでしょうか?名前はX-T2Sじゃないか?という話です。MarkⅡはないかな?

 

これまで画質にこだわっている姿勢を貫いて、ボディ内手ぶれ補正を視野に入れていないそぶりを見せていましたが、これが作戦だとしたら流石としか・・・・

 

おすすめな人

FUJIFILMのカメラが気になっている人すべてにおすすめできそうな気配しかしません!

SONYに流れていた人も、X-E3の様子見をしていた人も、現富士フイルムユーザーだって欲しくなる。(←切望)

富士フイルムやミラーレスカメラに「あっち向いてた人」を振り返らせることが出来そうです。

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

FUJIFILMに関するうわさ

その他にも気になる「うわさ」がいくつかありました。詳細は省きますが、気になるものがあればググってみて下さい(^^)

 

・Tシリーズのエントリー(ベイヤー)機が出る

・安価なレンジファインダーの中判カメラが出る

・X70の後継機が出る

・Aシリーズの後継機が出る

・動画機能を強化したカメラが出る

 

関連記事

・FUJIFILM X-T2を徹底レビュー

・FUJIFILM X-T20を徹底レビュー

・FUJIFILMのX-E3はこんな人におすすめ!

・FUJIFILMの神レンズ【まとめ】

・FUJIFILM XF35mmF1.4は神レンズなので売却しました

 

まとめ

X-T2のボディ内手ぶれ補正搭載は手放しで喜べる!でも必要ない人もいるかもよ

富士フイルムの高画質な世界を、ブレなく表現できれば強い見方になってくれそうですね。

すでにX-T2やX-Pro2を使っている人が、買い替える必用があるか?と言われるとそこまででもないような気がします。レンズに搭載されていたり、感度を上げれば対応できるシーンも多いですからね。とくに明るい単焦点レンズを持っている人も多そうなので、無理をしてまで買わなくていいかな?というのが正直な気持ちです。

動画性能を強化したカメラは近日中にも、うわさが現実レベルになるかもしれませんし、手ぶれ補正が搭載されるかも?そうなれば早めに性能をチェックできる機会がくるかもしれませんね。

FUJIFILMのサイトをチェックして新情報はとりこぼさないようにしないといけませんね。ここに書いたことは、あくまでもウワサなので楽しみにメーカーの発表をまちましょう♪

最後までお読みいただき有難うございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はるかめら , 2017 All Rights Reserved.