FUJIFILMのX-T20は中古でも大丈夫?新品とどちらがお買い得なのか?

FUJIFILMミラーレスカメラ「X-T20」が発売されてから半年程が経過しました。

そろそろ買おうかな?と思っている人も多いのではないでしょうか?

今回はX-T20を中古で買うメリットはあるのか?」について考えたいと思います。

スポンサーリンク

FUJIFILM X-T20とは?

 

FUJIFILMのXマウントのカメラとして、2017年2月に発売されました。

上位機種譲りのセンサーと、ユーザーフレンドリーな機能が魅力です。FUJIFILMのカメラは、画質がすごく良くて「APS-Cで最高峰」と呼ばれているほどです。

「綺麗な写真が撮りたい」「長く使えるカメラが欲しい」「サブ機を検討している」といったような人にはおすすめの1台です。

▼上位機種との比較を記事にしています。参考にしてみて下さい。

FUJIFILM X-T20とX-T2どちらを買う?性能のちがいをチェックしてみた

中古でも問題ないのか?

僕は中古ショップを頻繁に利用しますし、月に1回は必ずといって良いくらい足を運んでいます。

「中古は汚い」「中古は心配だ」というのはあまり気にしなくて良いです。

と言うのも、ショップさんは並々ならぬ努力をされており、買取時の品質チェックや、適正価格の見出しなど納得感の得られるサービスとなっています。

自分が最低限外観と付属品だけでもチェックしておけば、嫌な思いはまずしないでしょう。少なからず僕はそういう経験が皆無です。

※中古ショップさんに関してはこちらの記事が参考になります。

中古でもカメラやレンズは大丈夫?初心者でもおすすめのショップ3選

 

X-T20を中古で買うメリット

・価格が安い

・買い替えのサービスを受けられる

一言で言ってしまえば「費用が抑えられる」ということにつきます。

とは言え、中古の価格は8万円程なので決して安い訳ではありません。2017年8月時点で、新品との差は1~2万円程です。差額でレンズが買えるくらいなら、積極的にすすめますがお得感は薄いと言えそうです。

もう少し時間が経ってくれば、新品と中古の値段に差がついてくるかもしれませんね。

はるペン
うーむ・・・

スポンサーリンク

X-T20を新品で買うメリット

・自分専用のカメラが買える

・レンズキットが安く買える

新品なので当たり前ですが、誰もさわっていないカメラが手に入ります。

相棒として長く使うのなら、結構大事な要素だと思うのは僕だけでしょうか?特にはじめてのカメラの場合は新品をおすすめします。

万が一不具合が発生しても、購入したお店で交換対応などをしてくれるでしょう。中古ショップでもトラブルには対応してくれますが、修理対応だけで時間がかかる場合なども出てきます。

しょっぱなから出鼻をくじかれるカタチになるのは、できるだけ避けたほうが良いでしょう。(それでも起こる時は起こるのが不具合ですが・・・)

レンズキットだと、差額分を考えても「安くレンズが手に入る」のでお得です。

レンズキットはお得なのか? という記事で紹介しているので良ければご覧ください。

中古で買うならこんな理由

・特別な付属品がついている

・1~2万円でも節約したい

・ボディだけ安く買いたい

・激安品と出逢えた

 

時に「運命的な出逢い」があるのが中古なので、一概にに悪いとは言いません。

特に激安品や、買えば数千円はするバッテリーが何個もついてる!という場合なら買いに走るのもアリでしょう。

ネコ弟子
運命の王子様を探しにいくにゃ
はるペン
・・・

一緒に買いたい付属品

ムック本。説明書よりもわかりやすくておすすめ

 

予備バッテリー。社外品なので自己責任でお願いします。

 

なにはともあれSDカード(予備も買っておこう)

X-T20は新品で購入しよう

こうして見てくると、FUJIFILMのX-T20はレンズキットでの購入がお得と言えそうです。

中古ボディ:8万円

新品ボディ:9~10万円

新品レンズキット:11万円前後

一緒についてくるレンズも性能が良いものなので、1本もっておけば色々と使えて便利です。

▼キットレンズの性能についてはこちらで書いています

FUJIFILMのX-T2のレンズキットはお得なのか?

最後までお読みいただき有難うございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。