カメラのこと、写真の撮り方、写真編集(RAW現像)PCなどを紹介しているブログ

(仮称)ヨドバシ梅田タワーが建設中?気になるオープン日・ホテル・テナント情報をまとめてみた

 
  2018/08/06
はるか
WRITER







この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

ヨドバシ梅田タワー

大阪(梅田)でのショッピングの顔とも言える、ヨドバシマルチメディア梅田

そのヨドバシの平面駐車場エリアだった場所で工事が行われています。「何が建つのかな?」と思いきや、ヨドバシ梅田タワーなるものができるそうです。

大阪駅北側は最後の開発地とも言われ、現在様々な工事が行われており、数年後に盛り上がってくることは知っていましたが、ヨドバシ梅田タワーがオプンするとなれば、ますます盛り上がりをみせてくれそうです。

そこで今回は「(仮称)ヨドバシ梅田タワーの開店日やテナント情報」などをまとめて紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

(仮称)ヨドバシ梅田タワーとは?

ヨドバシ梅田タワー

出典:(株)ヨドバシカメラ

こちちらの画像は、報道者向けに紹介された(仮称)ヨドバシ梅田タワーの完成イメージ図です。梅田の北側エリアは、グランフロントなどの大型ショッピングセンターが開発されたこともあり、タイミング的にもベストだと判断されて開発に至ったそうです。

(仮称)ヨドバシ梅田タワーのテナントやホテルは?

階層 予定
9〜34階 ホテル
地下1〜8階 商業施設
地下4〜2階 駐車場

ヨドバシカメラといえばデッキ歩道が整備されて、とてもアクセスがよくなりました。過去は地下に潜らないと辿り着けなかったり、大きな道路を横切れずに見えるのに辿り着けない人が続出していました。こうした歩道の整備も、今後の開発を視野にいれて行われているようなので、利用者からしてもありがたいですね。

大阪駅といば観光の拠点ですが、バスターミナルの乗降場所が不足していました。ヨドバシ梅田タワーには、交通ターミナル施設も入るの予定ですので「買い物をしながら出発時間まで過ごす」といった時間の使い方もできます。効率的にたくさんのお店を回れる集合施設ですので、ショッピング目的で大阪に訪れる人も増えそうです。

飲食店も入るでしょうし、土日や夜間の行列も少しは解消されるでしょうか?まだ関西圏では登場していないようなお店が来てくれると嬉しいですね。そういえば、新しくスタッフの募集もあるでしょうし、求人面でも大阪を盛り上げてくれるでしょう!

ホテル不足解消に期待!

海外旅行者の影響か?絶対的に足りないホテル数を補う意味でも、今回のヨドバシ梅田タワーのホテルには期待をしている人も多いのではないでしょうか?

友人知人から「梅田周辺でおすすめのホテルはどこ?」と聞かれても、新大阪エリアや、心斎橋・難波エリアしか紹介できない現状を思うと、ヨドバシ梅田タワーに1000室のホテルができるというのは朗報です。高騰しているホテル料金も少しは、変わってくるとよいのですが…

ホテルは阪急阪神ホールディングスが手がける予定で、大阪を知り尽くす阪神阪急ならではの工夫が楽しみです。

スポンサーリンク

(仮称)ヨドバシ梅田タワーの開店日

2019年秋竣工

工期がどれくらい前後するかはわかりませんが、2019年の年末・年明け商戦には間に合わせたいところでしょう。

(仮称)ヨドバシ梅田タワーの現在の様子

趣味の一眼レフで、梅田周辺を動画スナップしてきました。ヨドバシ梅田タワー周辺の様子をご覧ください。(動画は50秒程です)

まとめ

大阪駅周辺を多方面で盛り上げてくれそうな(仮称)ヨドバシ梅田タワーをご紹介しました。テナントやホテルの中身までは、不明ですが楽しみな施設ができることにワクワクしています。

ヨドバシといいばカメラなので、売り場の拡大にも自然と期待してしまう自分がいるのですがどうでしょうか?

RAW現像用におすすめのパソコンは?」で紹介しているようなPCもたくさん置いてくれると嬉しいな…

それでは新しい情報があれば、また更新していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
はるか・子持ちの♂ 『写真関連の職についた経験から、カメラやレンズのレビュー、新製品のチェックが日課に。自ブログでは難解な用語を避け「楽しく」「簡単に」をモットーに記事にしている。作品は無加工で、カメラの機能だけで仕上げています。FUJIFILMのXマウントが大好物。』
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はるかめら , 2018 All Rights Reserved.