富士フイルムのカメラ・レンズ、編集用パソコン、写真情報発信ブログ

マウスコンピューターのスタディパソコン「mouse E10」が1万4800円で販売中!僕は買いました

はるか、アイコン
WRITER
 
mouse E10,マウスコンピューター,こども,おすすめ,レビュー,感想,評価,激安,タブレット,2in1

マウス、コラボパソコン

マウス、コラボパソコン

この記事を書いている人 - WRITER -
はるか、アイコン
カメラやパソコン情報発信ブログを運営!ゆるふわ写真を撮ってる「はるか」です。富士フイルムのカメラが大好きでX-T4、X100Vを愛用中。そして憧れのLeicaにも手を出す…フォトコン挑戦中!
詳しいプロフィールはこちら

マウスコンピューターのスタディパソコン「mouse E10」が激安販売中です。

OSにWindows 10 Pro 64ビットを採用した2 in 1タイプで、スタイラスペンやキーボードも付属して1万4800円での販売です。性能は控えめですが、防塵、防滴、落下衝撃耐性に対応しているためお子さん向けの端末としておすすめです。ちなみに僕は買いました(笑)

mouse E10シリーズ 特徴・スペックなど

mouse E10,公式写真,比較,価格,値段,どれ,マウスコンピューター
CPUCeleron プロセッサーN4000
GPUインテル UHD グラフィックス 600
メモリ4GB(オンボード)
ストレージ64GB eMMC
液晶10.1型グレア/タッチパネル(1,280×800)
価格14,800
リンクマウスコンピューター

CPUはインテル Celeron プロセッサーN4000、メモリは4GBオンボードと控えめの性能ですが、Web検索、メール、動画視聴、ちょっとした表計算アプリでの使用などに使えます。Windows 11への無償アップグレードの対象にもなっていますので、長くパソコンを使いたい人でも安心です。

mouse E10シリーズのラインナップ

mouse E10,マウスコンピューター,こども,おすすめ,レビュー,感想,評価,激安,タブレット,2in1

モデル名構成価格
mouse E10
アウトレット
Celeron N4000/4GB/64GBeMMC14,800
mouse E10
マインクラフトバンドル
Celeron N4100/4GB/64GBeMMC21,800
mouse E10Celeron N4100/4GB/64GBeMMC19,800

mouse E10のラインナップは複数存在していますが、大きなちがいはCPUです。Celeron N4000は2コア、Celeron N4100は4コアです。少しでも快適に使いたいのであればCeleron N4100搭載モデルを選びましょう。プログラミング学習入門用としても最適なマインクラフトバンドルモデルも存在します。(特別な化粧箱やステッカーが付属)

※CPU PASSMARK(Celeron N4000:1400 /Celeron N4100:2446)

 

YouTube動画レビュー

YouTubeの動画でもレビューしていますので、良ければ参考にしてください。チャンネル登録お願いします!

 

付属品

mouse E10,マウスコンピューター,こども,おすすめ,レビュー,感想,評価,激安,タブレット,2in1,付属品,ペン,キーボード

1万円台のパソコンでキーボードが付属しているだけでも驚きですが、他にもタッチペンや WPS Officeなどが付いています。どれだけサービスすつるもり?

 WPS Office付

ACアダプターはコンパクトです。バッテリー駆動時間は約12時間と十分なので、ちょっとしたお出かけなら必要ないでしょう。

mouse E10,マウスコンピューター,こども,おすすめ,レビュー,感想,評価,激安,タブレット,2in1,付属品,ペン,キーボード

ペンはさほ精度が高いものではありません。ペンを斜めにすると字がずれたりはしますが、入門用としては申し分ありません。価格を考えると仕方ないですよね。

 

mouse E10 デザインチェック

mouse E10,マウスコンピューター,こども,おすすめ,レビュー,感想,評価,激安,タブレット,2in1,付属品,ペン,キーボード

mouse E10は、10.1型 グレア (LEDバックライト)液晶で、10点マルチタッチに対応(静電容量方式、硬度6H、MPP準拠ペン対応)解像度が1,280×800と低めですが、性能が控えめであることやバッテリー駆動時間を考えるとこんなもんでしょう。

mouse E10,マウスコンピューター,こども,おすすめ,レビュー,感想,評価,激安,タブレット,2in1,付属品,保護フィルム

傷や汚れ防止にマットタイプの保護フィルムを購入しました。1000円くらいだったし、反射が目立つグレア式だということ、タッチパネル対応ということで保険です。ついでにマイクロSDカードも。

mouse E10,マウスコンピューター,こども,おすすめ,レビュー,感想,評価,激安,タブレット,2in1,付属品,ペン,キーボード

価格からは想像できないほどのクオリティです…思った以上に質感が悪くない。落下衝撃耐性も高く、乱雑に扱いそうな低年齢層でも安心して使えます。

mouse E10,マウスコンピューター,こども,おすすめ,レビュー,感想,評価,激安,タブレット,2in1,付属品,ペン,キーボード

移動中のYouTube視聴用として、子供たちの機嫌をとることができます。防滴仕様なのでキッチンでの動画視聴にも良さそうです。

mouse E10,マウスコンピューター,こども,おすすめ,レビュー,感想,評価,激安,タブレット,2in1,付属品,ペン,キーボード

キーボードはマグネット式で、かんたんに取り外し可能。背面に収納可能なスタイラスペン、キーボードも付属して1万円台は理解が追い付きません。OSだけでもいくらだよ…その辺のタブレットを購入するよりもずっとお得では?

mouse E10,マウスコンピューター,こども,おすすめ,レビュー,感想,評価,激安,タブレット,2in1,付属品,ペン,キーボード

mouse E10,マウスコンピューター,こども,おすすめ,レビュー,感想,評価,激安,タブレット,2in1,付属品,ペン,キーボード

mouse E10のインターフェース類はそれなりに充実していますが、防塵防滴仕様のため使用する際は毎回開閉が必要。電源アダプター接続時には、正直「手間だなぁ」と感じることもあります…あと開閉することでちぎれてしまったり、防滴性能が下がりそうな予感はしますよね。

mouse E10,マウスコンピューター,こども,おすすめ,レビュー,感想,評価,激安,タブレット,2in1,付属品,ペン,キーボード

重量は、本体が約980g、キーボードが約300g、トータルで約1.28kgです。パソコンとしては普通ですが、タブレットとして考えると重いです。タフボディなのでトレードオフと考えると悪くはないでしょう。

mouse E10,マウスコンピューター,こども,おすすめ,レビュー,感想,評価,激安,タブレット,2in1,付属品,ペン,キーボード

液晶は輝度を最大にしてもやや暗く感じます。写真ではわかりにくいかもしれませんが、両サイドから光がもれたような感じになっています。はっきりいって良い液晶モニターとはいいがたいですが、この手のアイテムは「見れたら良い」くらいの感覚で使うのが丁度良いでしょう(笑)

 

性能は低いが工夫次第で楽しめる(ゲーム・イラスト)

mouse E10,マウスコンピューター,こども,おすすめ,レビュー,感想,評価,激安,タブレット,2in1,付属品,ペン,キーボード

mouse E10,マウスコンピューター,こども,おすすめ,レビュー,感想,評価,激安,タブレット,2in1,付属品,ペン,キーボード

低スペックパソコンでも遊べる「Xbox Game Pass Ultimate」を活用すれば、mouse E10でもしっかりとゲームで遊ぶことができました。ドラクエやArkなどを含めた100を超えるタイトルが月1100円で遊べちゃいます!

Xbox Game Pass Ultimateでゲームもサブスクの時代へ!100以上のゲームがスマホでも遊べる

mouse E10,マウスコンピューター,こども,おすすめ,レビュー,感想,評価,激安,タブレット,2in1,付属品,ペン,キーボード

子供がイラストや漫画を描きたいとのことなので、勉強用にCLIP STUDIO PAINT PROも購入しました。早速興味をもって使ってくれたので良かった…「鉄は熱いうちに打て」じゃないですけど、子供の興味があるうちに習得してもらいたいです。学校によっては推奨品として、この端末をおすすめしているケースもあるそうです。

 

mouse E10のメリット

  • とにかく安い!
  • パソコン入門用として丁度良い
  • ペン・キーボード・WPS office付き
  • バッテリーもちが良い
  • タフ仕様で安心

mouse E10は、パソコンのなりをした最安モデルといっても過言ではないでしょう。原価回収できているのか心配なくらい安いです…

ペンやキーボードもしっかりと付属するため、お子さんの入門用デバイスとしておすすめできます。防塵防滴耐ショックという安心材料もポイントですよね~。イラスト書いたり、ゲームしたり、動画を見たりと色々遊んでいますが、低スペックの割にはキビキビ動くという印象を持ちました。

 

mouse E10のデメリット

  • 液晶品質がイマイチ
  • ペンの感度がイマイチ
  • 言うても低スペック

デメリットは液晶品質ですね。暗いし、発色も普通なのでダメな人にはダメでしょう。性能も高くはないので間違ってもこれで仕事をこなそうなんて考えは捨てたほうが良さそう…コンテンツ消費用とか学習用として使うのが向いていると思います。

 

2 in 1スタディパソコンとしては激安です

mouse E10,公式写真,比較,価格,値段,どれ,マウスコンピューター

こうしたスタディパソコンだと安くても2~3万円での販売というイメージですが、国産のマウスコンピューターで1万4800円で購入できるmouse E10は激安と言えるでしょう。メーカーのサイトから直接買える安心感もありますよね。

おそらく在庫整理(アウトレット)のための価格だと思われます。公式サイトのレビュー数も多数よせられるほど人気あり、早めに欠品になってしまう可能性も予想されます。検討中の方はお早めにどうぞ。

参考リンク

>>>マウスコンピューター関連記事をもっと読む

この記事を書いている人 - WRITER -
はるか、アイコン
カメラやパソコン情報発信ブログを運営!ゆるふわ写真を撮ってる「はるか」です。富士フイルムのカメラが大好きでX-T4、X100Vを愛用中。そして憧れのLeicaにも手を出す…フォトコン挑戦中!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はるふれ , 2022 All Rights Reserved.