(元はるかめら)富士フイルムのカメラやレンズ、編集用パソコン、写真情報発信ブログ

ドスパラのおすすめパソコン!写真編集やRAW現像に使えると評判なのはどれ?

はるか
WRITER
 
ドスパラ,トップ公式
この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
カメラ情報を発信しつつ、ゆるふわ写真を撮ってる「はるか」です。富士フイルムのカメラが好きでX-T4、X100Vを愛用中。子供の写真やお花をメインに撮影しています。
詳しいプロフィールはこちら

BTTOパソコンメーカーの中でも、トップクラスの人気を誇るのがドスパラです。

全体的にお安めの価格帯で、特にデスクトップはお得感が強いと個人的に感じています。翌日出荷モデルも豊富で、スピード感のある取引ができるのも人気の理由でしょう。

僕のブログをみてくれる人は、写真愛好家の方がほとんどなので写真編集やRAW現像に使えるおすすめパソコンをドスパラ製品の中からピックアップしてみたいと思います。

性能がマッチすればRAW現像写真編集動画編集にも使えると思いますので参考にしてみてください。

ドスパラの特徴や評判

特徴
  • 全てのパソコンが国内生産!
  • 翌日出荷モデルが豊富にある!
  • カスタマイズしても2日で出荷!
  • 365日毎日出荷できる体制がある!
  • 工場隣接のサポート体制!
  • 確かな販売実績!

 

BTOパソコンメーカーでドスパラを知らない人はいないんじゃないか?と思うくらい人気のあるショップです。

特に購入してからのシピード感がよく、365日いつでも出荷できる体制をとってくれています。また即日出荷モデルも多く、カスタマイズしても2日で出荷してくれるのが嬉しいところ。「すぐにパソコンが必要」と言う時に頼りになる存在です。

パソコンを組み立てている工場は神奈川県にあり、サポートセンターも併設しているので、ユーザーの声が反映されやすいのもグッドポイント。確かな品質につながっていると感じます。「データ復旧サービス」「ワンコイン診断サービス」、月額有料制の「プレミアムサービス」など、面白い独自サービスを展開されています。

デスクトップパソコンに強く、自力でカスタマイズができる人ならかなり出費を抑えることもできると思います。オンライン上でパーツ販売もしているので、欲しいパーツとパソコンが一度の注文で管理できるのもありがたく感じます。

また全国にショップも展開しているので、実機をしっかり触って検討したい方や、店員さんと相談しながら決めたい人にもおすすめです。

 

ドスパラのおすすめパソコン

人気No1モデルはやっぱりすごい!GALLERIA XA7C-R70S

ドスパラ、ガレリア 
  • インテル Core i7-10700
  • GeForce RTX 2070SUPER
  • 16GBメモリ
  • 512GB NVMe SSD + 2TB HDD 
  • 169,980円(税別)

 

ドスパラでは新筐体を採用したモデルが登場!従来から人気のあるCore i7-10700KとRTX2070SUPER構成がおすすめです!写真の現像、動画編集、ゲーム、VRといった作業を快適にこなせるだけのパフォーマンスがあります。

これだけの性能があれば、YouTubeを垂れ流しながら写真編集をしたり、最新のゲームもサクサク遊ぶことができます。なんなら4K動画の編集やできるので用途が一気に広がります。

可能性を広げたいクリエイターにおすすめのモデルと言えます。

ネコ弟子
迷ったらコレにゃ

RTX2060搭載なのに安い!GALLERIA GCL2060RGF-T

ドスパラ GALLERIA GCL2060RGF-T 
  • Core i7-10750H
  • GeForce RTX 2060 
  • 16GBメモリ
  • 512GB NVMe SSD
  • 139,980円(税別)

 

GALLERIA GCL2060RGF-Tは、GPUにRTX2060を採用しながらも税別13万円台と圧倒的な安さが魅力のモデルです。さらに20㎜を切る薄さで約1.85kgと軽く、120Hzリフレッシュレートにも対応しています。安かろう悪かろうではないのが素敵なモデルです。

 

ノートパソコンならこれ!GALLERIA GCR1660TGF-QC

ドスパラ GALLERIA GCR2070RGF-QC ガレリア 
  • Core i7-9750H
  • GeForce GTX 1660 Ti 
  • 16GBメモリ
  • 512GB NVMe SSD
  • 145,380円(税別)

 

GALLERIA GCR1660TGF-QCは、ドスパラとインテルが共同設計したノートパソコンです。

フルHDクラスのデータなら問題なく処理できるほどのパフォーマンスを備えながら、約1.87kgと軽量に仕上がっているのが最大の魅力!モバイル環境でもタフな作業を可能にしています。

出先でも主張をしないスタイリッシュなデザインと、マグネシウム合金を採用した堅牢なボディは安心感もあります。

さらに高度な作業をしたい人には、RTX2070 Max-Qを採用した「GCR2070RGF-QC」もあります。

コストを抑えたいならコレ!Magnate MT

ドスパラ マグネイト 
  • Core i5-10400
  • GeForce GTX1660 SUPER
  • 16GBメモリ
  • 500GB SSD(SATA) 
  • 89,980円(税別)

 

ミドルクラスのGPUを搭載しながらも、税別8万円台と圧倒的な安さが魅力のモデルです。Core i5はRAW現像の初心者や、ゲーム目的での購入なら十分なパフォーマンスをもっています。サブPCやカスタマイズベースとしてもおすすめです。

 

最強のガレリア!GALLERIA ZA9C-R80T

ドスパラ、ガレリア 
  • Core i9-10850K
  • GeForce RTX 2080Ti
  • 16GBメモリ
  • 1TB NVMe SSD 
  • 279,980円(税別)

 

妥協を知らないクリエイターにおすすめなのが、GALLERIA ZA9C-R80Tです。Core i9×RTX2080Tiという組み合わせ圧倒的な快適さが手に入ります。

これだけのPCでメモリが16GBというのが少し物足りないので、32GBにカスタマイズするのがおすすめです。こんなに高性能なパソコン必要なの?と思ったりしますが、実は意外と売れているそう。

自分の製作活動に没頭したい人は、ぜひ選んでほしいパソコンです。

 

まとめ

ドスパラはエントリーからミドルモデルあたりがコスパが良くておすすめ!

ドスパラさんも国内生産で、出荷速度を含めたサポート体制が整っている信頼できるメーカーです。特にエントリークラスのパソコンは、他よりも数万円やすいなんてこともあるので、コスパを重視される方には検討してもらいたいと思います。

ぜひ大人気の理由を探りに、ドスパラのサイトをチェックして見てくださいね!

 

写真編集用向けの記事は「写真編集・RAW現像におすすめのパソコン【まとめ】」というページにまとめていますので参考にして下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。



この記事を書いている人 - WRITER -
はるか
カメラ情報を発信しつつ、ゆるふわ写真を撮ってる「はるか」です。富士フイルムのカメラが好きでX-T4、X100Vを愛用中。子供の写真やお花をメインに撮影しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© はるふれ , 2020 All Rights Reserved.