【おすすめレンズ】Xマウントで最高の3本の組み合わせは?

Xマウントで最高の3本の組み合わせを考えてみる

こんにちは~はるかです。

今日は家族で動物園に出かけました。相棒はもちろん?FUJIFILM X-T2にXF35mmF1.4 Rです。動物園では望遠ズームが役に立つのはわかっていたんですが、今日はお散歩の延長線ということで気軽な装備にしました。

娘と手をつないで歩きながらアイスを食べたり、お弁当を食べたりしたので画角の広いXF23mmF1.4Rほうが良かったかも?なんて思ってました。

すると急に天気が悪くなって、大粒の雨がボタボタ「こりゃ~やべー!」ってことで、屋根のある所へ逃げ込み、難を逃れました。こんな時に思うのが防塵・防滴のレンズが欲しい・・・写真愛好家ならレンズのあれこれは頭を悩ます問題ですよね。

そこで今回は「Xマウントでレンズを3本を選ぶなら?」という難題にチャレンジしようと思います。前置きが長くなってすいません(笑)

 

最高の3本の組み合わせ

超高級大三元セット

予算など気にするな!全ては大三元ズームレンズで解決するゼ!って人向きの構成。ボディと合わせて50万円コースのプレミアムセット。超広角から望遠まで、本当になんでも撮れてしまうセット。広角側が不要な人にはXF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WRという選択肢もあり。

 

コスパ抜群小三元セット

 

・好きな単焦点を1本

なんでレンズを麻雀で例えるかな?と思いつつ一言で表せて便利なので使ってしまう(笑)。ズームはこれで十分。あとは単焦点1本だよね?っていう人向け。費用が抑えられているが、画質面も十分に納得の賢い買い方。これから写真を趣味にしたいって人におすすめのセット。様々なシーンを写真に収めることが出来、レンズ交換の楽しみも感じられる大満足のセット。

 

こだわり派に単焦点3本セット

「写真の極意は単焦点にあり」ズームなんぞに頼らず自分の足で被写体を探すぜ!って人向け。愛してやまない35mmと56mmを軸に最後の一本を好みの単焦点で選択していく構成。90mm f2は美しすぎるボケと解像力・高速なAFと全てを兼ね揃えたパーフェクトレンズなので入れてみた。

ちなみにこの構成でポートレートもいける。女性が大好きで三度の飯よりポートレートと言う人にもおすすめできる。

90mmは使いにくそうで必要ないという人は別のレンズを選択しよう。広角好きならFUJIFILM XF14mmF2.8 R、マクロレンズが使ってみたいという人にはFUJIFILM XF60mmF2.4 R Macroがおすすめ。

 

旅行大好きセット

旅行が好きでアチコチ出かけるという人におすすめ。高倍率ズームを軸にシャッターチャンスを逃すことなく、軽めの単焦点を組み合わせよう。18mmはスナップを撮っていて気持ちの良い軽快さだし、散歩中に素敵な花を見つければマクロを選択したくなることもある。f2よりも明るさが欲しい場合は35mmf1.4と18mmを入れ替えるのもおすすめ。

 

 

グルメ女子セット

「グルメな私に永遠のシズル感を」そんな食いしん坊なあなたにおくるセットはコレ。色ノリの良い60mmマクロを中心にあらゆる食べ物を撮りつくそう。35mmだとテーブルフォトに狭い可能性もあるので新型の23mmをチョイス。金銭面に余裕があるならf1.4のほうがベスト。むちゃくちゃ寄れる16mmはかなり高額なので、FUJIFILM XF18-55mmF2.8-4 R OISにするのも止む無し。

ネコ弟子
にぼしのシズル感撮るにゃ
はるペン
・・・

飛ぶもの大好きスカイハイセット

いつかはUFOを撮影するんだ(冗談)、飛行体を見かけたら自然と目が追っているという人におすすめのロマンあふれるセットがコレ。高速なAFが可能な赤バッチ付き望遠ズーム2本を軸に撮影に臨もう。スポーツ写真を撮りたい人にもおすすめのセット。望遠だけだと被写体を選ぶので高倍率ズームで補うのが良い。

はるペン
男性におすすめ

まとめ

FUJIのレンズにはずれなし

と言われるくらい、どれも高性能です。それゆえ悩みを多くするということも経験から知っています(笑)

少しでも解決の糸口になればと、愛するXマウントユーザー様に贈る記事を書いてみましたが、参考になりましたでしょうか?他にも風景(夜景)建物・スナップ・猫写真など被写体はたくさんあります。悩んだらコメント下さいね(^^)

 

結局究極はこの2本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。